スタバはApple Payが使えないんだけど(iD、QUICPay両方ダメ)スタバアプリで支払い、オートチャージができるので設定してみた

スターバックス

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

瀬戸さんが動画を出してまして、それを見て思いついたのでアプリで色々と登録してみました

スポンサーリンク

スタバでは、iD、QUICPay両方使えない

瀬戸さんの動画を見て「え?使えないの?」と思って、iDとQUICPayの「使えるお店」を見たんですが、やっぱり使えませんでした。スタバはApple Payに対応してないみたいですね

ただ、僕、プリペイドって言うの?持ってるんですよ。だから、色々調べたら、「アプリで払える」って言うじゃ無い。んじゃやってみっかってことで、設定したらできたのでお知らせします

スタバのプリペイドカードを君は知っていたか?
スタバのプリペイドカードを君は知っていたか?
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 相変わらず、暇さえあればスタバに行ってるスタバ野郎なわけですけど、新しいサービスを発見した...

↑これ。このカードを作っていた

カードが無いとダメなんだけど、プリペイドカードさえあれば、それをアプリに登録できるシステム

まずは、スタバの公式アプリをインストールしますが、その前にプリペイドカードを作っておきましょう。カード番号を登録するんですね

image

このように、カードを登録することで、このアプリ自体で支払いができるようになります。まあ、いわゆる、スタバオリジナルのApple Payみたいな感じですね

ただ、バーコードを読み取るタイプなので、カードリーダーではないんです。コレもポイント

では、順を追ってやっていきましょう

まずは、My Starbucksに登録

image

4つあるメニューの「Starbucks Card」を選びます

そうすると、「ログインしてください」と出るので、アカウントを作りましょう

この時の注意点は、パスワードが英数字と記号なんですが、英語は大文字、小文字両方、数字必須、記号必須なので、かなり複雑なパスワードになります。ですから、1Password等を使って確実に管理しないと忘れて使えなくなりますので、注意してください

僕はスタバWi-Fiも登録してますが、それとはパスワードが違います。そこも注意

登録が終わると、ログイン後、カードを登録できるようになるので、準備したプリペイドカードの番号を入力する

image

はい、カードを登録すると、このように残高が出ます

このアプリのポイントは「支払い」をタップすると、カードのバーコードが出て、それをレジで読み取ってもらうと、このアプリから支払いができるという点です。そう。キャッシュレス

ほぼApple Payなんです。このアプリ

アプリを起動しなければいけませんが、かなり良い感じで使えますので、オススメですよ〜

入金はオートチャージ可能だが、その際はクレジットカード登録が必須

入金は「残高がいくらを下回ったら、どのくらいチャージするか」を選ぶことができますので、とても便利

ただ、クレジットカードの登録をこのアプリにしなければいけないので、そこはしっかり入力してください

Apple Payが使えなくても、このアプリがかなり良い感じなので、特に問題は感じなかった

まあ、ピピッと使えれば一番良いんでしょうけど、このアプリでもそれほど文句は無いので、ま、コレで良いかなと思えるレベルにちゃんと仕上がってます

っつーか、この情報自体、かなり前に他でも紹介されていたと思うんですが、Apple Payが始まって「スタバ使えねえじゃねえか!」って言う人が沢山出ると思うので一応紹介しておきました。僕も、このアプリを初めて使いましたので(笑)

かなりオススメなスタバ公式アプリ。

最初、プリペイドカード作らないといけないめんどくささはありますけど、まあ、店頭でサクッと作れますので、プリペイドカード作って、アプリに登録して、オートチャージ設定すれば完璧。最高にステキなスタバ生活が待ってます!

お試しあれ!

↑登録、最初大変だけど、頑張ってね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索