【レビュー】盛岡のハンバーグ店「ベル」がびっくりドンキー1号店って君は知っていたか?

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

あやかぜとベルに行ってきたので、紹介したいと思います!

スポンサーリンク

びっくりドンキー1号店!それが「ベル」だ!

ベル01

コレが、盛岡市大通にあるハンバーグレストラン「ベル」だ

ベル02

この通り、ベルがびっくりドンキーの1号店だ。盛岡発祥なのだ

ベル03

中に入ると、「ベル」という刻印のあるお手ふきが

味と歴史を感じさせる店内は独特の雰囲気が漂っている

頼んでみた!

ベル04

まずは、「ミス・マーメイド」だ

和風のサラダはあやかぜのお気に入りだ!

ベル05

私が頼んだのは、いつも通りの「ゆずポンバーグ」だ。

ただ、前回は、iPhone 6s Plusでの撮影だが、この時は、カミソリマクロだったので、良い感じの写真が撮れていると思う

ベル06

角度を変えて、もう一枚

おろしと、ポン酢のバランスが素晴らしい。では、ポン酢をかけてみよう

ベル07

コレはヤバい

肉汁と、ポン酢のハーモニーがなんとも言えず、食欲をそそる

それにしても、カミソリマクロの表現力は素晴らしいの一言だ。何枚でも写真を撮りたくなる。恐ろしい魅力を秘めたレンズだと本当に痛感する

たくさん写真を撮って、もっと良い写真が撮れるように精進したい

まとめ

ベルは大学生の頃から良く行っていた店だ。盛岡在住の人で知らない人がいないほどの有名店だったが、いつの間にかドンドン店舗が増えていって、今では「びっくりドンキー」として、非常に有名なハンバーグレストランとなったわけだが、ベルが1号店と言うことを知っている人はほとんどいないと思う。

最初からびっくりドンキーだったわけではなく、ずっと、ベル1店舗での営業で、そこから拡大していったのだ。

だから、ことあるごとにベルに来ることで、私も「初心」というモノを思い出すようにしている

日々の「繰り返し」の中で何となく過ごしてしまっていることが多くなる年齢であるが、ベルに来ることで、昔の自分を思い出して、今の自分を客観的に見つめ直し、また明日から頑張るためのきっかけとして素晴らしいレストランであると思える。

いつまでも、あの場所で、ずっと営業して欲しい。「ベル」のままで営業を続けて欲しいと心から思った瞬間であった

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索