78305457_41e1594ef9_z

教育論、心を育てる

「 教育論、心を育てる 」一覧

スポンサーリンク

高校教師の部長が伝えたい「高校生活で大事なこと」が「心を育てる」ということ。日々の生徒との活動の中で、心が育った瞬間や心を育てるコツを紹介!

現役高校教員が教える、「先生」の良いところ、大変なところ〜教師を目指す若者へメッセージ・共に感動を感じよう〜

現役高校教員が教える、「先生」の良いところ、大変なところ〜教師を目指す若者へメッセージ・共に感動を感じよう〜

こんにちは。地味に高校の数学の先生・部長ナビ(@nabi_1080)です 僕は17年教員をやり、卒業生を合計5回送り出しました。もう40歳...

記事を読む

音楽室、夏休みは生徒と歌おう。ギター片手に思いっきり歌えば気付くと生徒と合唱。これだから、教員はやめられない

音楽室、夏休みは生徒と歌おう。ギター片手に思いっきり歌えば気付くと生徒と合唱。これだから、教員はやめられない

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 僕は高校教員ですが、今は夏休みです 今日は1日体験入学で、中学生がたくさん来ました 課外も...

記事を読む

成功よりも、失敗を知ることで「厚み」のある人間になれる。「痛み」が人を優しくする

成功よりも、失敗を知ることで「厚み」のある人間になれる。「痛み」が人を優しくする

(image via ぱくたそ・茜さやさん) こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 茜さやさんのアイキャッチ画像が「ぱくたそ」...

記事を読む

卒業式の「呼名」に3年間の思いを乗せる〜誰に「声」を届けるのか。在校生、涙の秘密〜

卒業式の「呼名」に3年間の思いを乗せる〜誰に「声」を届けるのか。在校生、涙の秘密〜

こんにちは、教員やって16年、実は先生なんです(笑)。部長ナビ(@nabi_1080)です さて、先日の卒業式の記事が、非常に大きな話題と...

記事を読む

高校教員から見た「子供を褒めるコツ」。10のうち、良いことがたった1つの時でもそれをちゃんと褒めていますか?

高校教員から見た「子供を褒めるコツ」。10のうち、良いことがたった1つの時でもそれをちゃんと褒めていますか?

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 私は高校教師として数多くの生徒を見てきた。 まだ40歳だが、卒業担任は合計5回やっており、...

記事を読む

【心を育てる】「ごめんなさい」から始まる子供の言葉への対応

【心を育てる】「ごめんなさい」から始まる子供の言葉への対応

こんにちは。地味に高校教師、部長ナビ(@nabi_1080)です 小学校1年生のゆっきーが突然「ごめんなさい」と言った 突然あやかぜに「マ...

記事を読む

とうとう見つけた「生涯胸に刻んでおきたい名言」by 石原裕次郎

とうとう見つけた「生涯胸に刻んでおきたい名言」by 石原裕次郎

こんにちは。格言、名言大好きの部長ナビ(@nabi_1080)です とうとう見つけた、「座右の銘」と言える、今後の人生で言いたいと心から思...

記事を読む

3年生全員登校日に、生徒から嬉しいバレンタインチョコのプレゼント!

3年生全員登校日に、生徒から嬉しいバレンタインチョコのプレゼント!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 2月は、3年生は「全員登校」ではなくなり、必要に応じて、生徒が登校するという形を取っている...

記事を読む

卒業する生徒達が「私だと思ってください」とくれたフィギュアが増えたんだけど、印刷してみた

卒業する生徒達が「私だと思ってください」とくれたフィギュアが増えたんだけど、印刷してみた

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日アップしました、「卒業を控えた生徒達がフィギュアをくれた」という記事ですが、たくさんの...

記事を読む

卒業する生徒達が「私だと思ってください」とくれたフィギュアが多すぎる件

卒業する生徒達が「私だと思ってください」とくれたフィギュアが多すぎる件

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 卒業式間近になり、進路が決まった生徒は、本当に「卒業式を待つばかり」となりました 私が担任...

記事を読む

教員と親がすべきこと「子供という「種」に水をまく」いつか芽が出て花が咲くその日を信じて、今日も伝える

教員と親がすべきこと「子供という「種」に水をまく」いつか芽が出て花が咲くその日を信じて、今日も伝える

こんにちは。地味に高校教師、部長ナビ(@nabi_1080)です さて、今まで散々言ってきました「高校生活で学ぶでき事」、それは「心を育て...

記事を読む

【感動】生徒から誕生日プレゼントで、手作りのお菓子をもらった!生徒自ら動くために「生徒の心に火を付ける」こと。その大切さを知った11月のある日のお話

【感動】生徒から誕生日プレゼントで、手作りのお菓子をもらった!生徒自ら動くために「生徒の心に火を付ける」こと。その大切さを知った11月のある日のお話

地味に高校教師、部長ナビです。 10月29日で、誕生日を迎え、たくさんの生徒からプレゼントをもらいました。毎年50個以上もらっておりまして、...

記事を読む

【心を育てる】帰りのSHRで起きた、突然の大合唱に涙をこらえた。担任の誕生日に生徒からの嬉しいサプライズが、この仕事の最高の報酬だ

【心を育てる】帰りのSHRで起きた、突然の大合唱に涙をこらえた。担任の誕生日に生徒からの嬉しいサプライズが、この仕事の最高の報酬だ

こんにちは、教員やって16年、実は先生なんです(笑)。部長ナビです。 今日は私の40歳の誕生日。40代突入と、30代終了、いろいろな思いが...

記事を読む

【心を育てる】小学校の張り紙にシビれた。学校種は違えど、教えることは同じ。偏差値、点数だけが目標になっていませんか?学校で学ぶべき大切なことを再認識したぞ!

【心を育てる】小学校の張り紙にシビれた。学校種は違えど、教えることは同じ。偏差値、点数だけが目標になっていませんか?学校で学ぶべき大切なことを再認識したぞ!

学習発表会で、小学校に行ったが、昇降口に素晴らしい張り紙があったので紹介するぞ! これだ! 素晴らしい!素晴らしいぞ! 「靴が揃うと、心も...

記事を読む

【心を育てる】「ひまわり」さんからのメールに心を打たれた。私にできることは「苦しみ、もがく子供達に希望を持たせる」こと。頑張らなくてもいい。ただ、未来に必ず光は見える。それを伝えたい

【心を育てる】「ひまわり」さんからのメールに心を打たれた。私にできることは「苦しみ、もがく子供達に希望を持たせる」こと。頑張らなくてもいい。ただ、未来に必ず光は見える。それを伝えたい

こんにちは。地味に高校教師、部長ナビです。 今回は読者の方からいただいたメールを紹介させていただきます。 私の方で、抜粋しての紹介となりま...

記事を読む

【心を育てる】受験を控えた生徒への出発式で最後にかけた言葉〜ドアを開けた瞬間から本当の人生が始まる〜

【心を育てる】受験を控えた生徒への出発式で最後にかけた言葉〜ドアを開けた瞬間から本当の人生が始まる〜

こんにちは。地味に高校教師、部長ナビです。 さて、受験を間近に控えた生徒に対し「出発式」というモノをやります。 「頑張ってこいよ」と言うこ...

記事を読む