これが無いと岩手の冬で15分は違う「エンジンスターター」を君は知っているのか?

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

私の住む岩手県盛岡市は、普通にマイナス10度を下回る冬の寒さを誇ります。寒いというか、痛い。

で、冬の朝はとても忙しいんですけど、当然外は寒くて、さて、出かけようかと車に行くと「フロントガラスが全部凍ってる」ということがよくあります

スポンサーリンク

フロントガラスが凍るとどうなるか

多分、北東北以外では、フロントガラスが凍るってことが無いような気もしますので、一応説明しますけど、フロントガラス全面が氷になるので、当然ですが前が全く見えません。

「危ない」とかいうレベルではなく「運転不可能」です。見えません。

ルパンみたいに、「とっつぁ〜ん」とか言いながら、運転席の窓を開けて、首出して運転すればいけますが、当然ですが、極寒ですので現実的ではありません

しかも、厄介なことに、「氷」なので、手袋でこすったくらいでは取れません

除雪用のプラスチックの硬い部分でガリガリやらないと氷取れないんですよ。本当に困る

そこで活躍するのが、エンジンスターター

エンジンスターターは、時間を決めて「暖機運転」をすることができます

これがエンジンスターターです。北東北必須。

ちなみに、私が小さい頃は、母親がお湯を沸かして、それをフロントガラスにかけていました。毎朝の作業でしたが、めっちゃ寒そうでした。

でも、これがあれば、ちょっと玄関開けて、ピピっとやるとエンジンかかって、車もあったかくなるし、フロントガラスの氷も取れます。とってもナイスです。

夏はあまり使いませんが、冬大活躍!

特に安比などのスキー場に行った時は、最後の1本を滑る前にエンジンスターターでエンジンをかけてから滑ると、ちょうどいい感じであったまって、フロントガラスの氷も溶けた状態で車にたどり着くことができます。オススメです!

ま、車に取り付けるので、ネットで買うものでは無いと思いますから、リンクは貼りませんが、寒冷地にお住まいで、使ったこと無い方はマジで勧めます。最強です。絶対買ったほうがいいです。3年は使えます。いや、5年いける。マジで便利なのでヨロシク!

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索