【初心者デジイチ部】カメ仙人のプロカメラマン講座6「ミラーレスと一眼レフの違い」

こんにちは。初心者デジイチ部の部長ナビ(@nabi_1080)です

第6回となりました、当ブログスタッフ・プロカメラマンのカメ仙人監修の講座でございます

スポンサーリンク

今回は、一眼レフと、ミラーレスの違いを理解しよう!

今回は基本中の基本「何が違うの?」という話です。カメ仙人が図を作ってくれましたので、それを使います

概念図

これが、2つの違いです

一眼レフは、イメージセンサーの前に「ミラー」があって、ペンタプリズムを通って、ファインダー(覗くところ)から映像が見える

一眼レフって、ファインダーありますよね?

アレって、レンズの位置より、上にあるじゃないですか?なんで見えるのかなーってずっと思ってたんですが、カメラ内部に「ミラー」があって、反射して見えてるんですね。知らなかったー

知らずにEOS 70Dを使ってる俺氏

カメ仙人の説明は以下の通り

一眼レフの「レフ」とは、そのものズバリ反射という意味があります。

概念図にあるように「イメージセンサー」の前にミラーがあります。

そこに当たった光がペンタプリズム部を通して光学ファインダーへと 実画像が導かれます。


ペンタプリズムとは?

(ウィキペディア引用) (Pentaprism)とは、一眼レフカメラのファインダーに用いられる5角柱形で7面体のプリズム(右上模式図)。 名称は「五角形(Pentagon )のプリズム」の意味。

カメラメーカー名前が刻印されている出っ張った所の内部には「プリズム」が 入ってたんですねー。

レフって反射って意味だったんだね。へー。

キヤノンとか、メーカー名が入っている部分って、出っ張ってますよね?レンズの上のあたり。あれ、なんで出っ張ってるのかと思ったら、このプリズムが入っているんだね。

知らないよねー

でもさ、「イメージセンサーの前にミラーがある」ので、写真撮れなくないですか?

一眼レフの写真の撮り方

カメ仙人の説明をどうぞ!

シャッターを切ればミラーが跳ね上がります

そして、「イメージセンサー」へと光が導かれて写真が写ります。

ナヌー!

ミラーって跳ね上がるのか!なんてアナログ!跳ね上がってレンズからの光を受け取って写真を撮るのね!スゲえな!

だから、あんな「ガシャ」って音がするのかねえ?デジイチって写真撮るとき、うるさいですよね?アレがミラーが上がる音なのかね?

対して、ミラーレス

カメ仙人に聞いてみよう!

一方ミラーレスは 上記で説明しました「ミラー」が無いことでミラーレス。

ダイレクトに光がイメージセンサーに当たってます。

「ミラー」と「ペンタプリズム」が省略されてますので構造的にサイズダウンが 可能になり、価格にも反映されます。

そこからさらに各部のサイズを小さくしたものがコンパクトカメラとなります。

なるほど!

ミラーがないからミラーレス!まあ、それはわかる。でも、ペンタプリズムは知らなかったなー

一眼レフのファインダー(のぞき穴)と、ミラーレスの背面液晶の表示の違い

一眼レフの光学ファインダーだと、一眼レフはレンズから入ってきた「実映像」をミラーで反射してファインダーで 見ることができます。

実際に見えてる状態だけ!なのでシャッターを押さないと写真の仕上がりが 分からないんです。

ミラーレスの液晶だと、カメラ背面の液晶をファインダーとして使用します。

レンズを通して入ってきた実映像は直接イメージセンサーに取り込まれて、画像処理をされて背面液晶に表示されます。

画像処理がされてから表示されるので、少しタイムラグが発生する場合があります。

でも、液晶に表示されてる通りの写真が写るので一眼レフとは違い「写真の仕上がり感」 はわかります。

iPhoneなどスマフォなどと同じ感じを想像していただければ、強引に言えばスマフォもミラーレスカメラになります(笑)

デジイチってミラーで反射して見てるだけなので実際の写真が写る範囲と違うことがあるって事なんですよね

ミラーレスの場合はイメージセンサーに届いた映像をそのまま写すので、「ウワー、端っこ見切れてる」とか無いってことになりますが、映像処理をしてから写すので、タイムラグがあるということみたいですね

まあ、確かに、EOS 70Dで撮っても、バシッと撮れるけど、撮った後に液晶モニタに写真が表示されるまでにはタイムラグありますからね。そういうことか

あと、本体がデカい分色々な機能が搭載でき、ボタンの自由もきくので、前から言ってる通り、EOS 70Dは「液晶小窓」がマジで秀逸なんですよ

今回は違いの記事なので、詳細は別記事にしますが、次回は、カメ仙人が実際にカメラ内部の写真を撮って送ってもらえることになったので、それを紹介します。

ミラーってどんな感じか、見たことあります?私は無いなあ・・・

とりあえず、プロカメラマン講座でしっかりと基礎を学んで、楽しいカメラ生活を送りましょう!ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索