【初心者デジイチ部】「寄れる標準ズーム」と「マクロ」って何が違うかSIGMAで比較した

こんにちは。初心者デジイチ部の部長ナビ(@nabi_1080)です

当ブログはプロカメラマンのカメ仙人監修の元、「プロカメラマン講座」をやっておりますが、私個人でも、初心者なりの「使用感」や「作例」などを初心者向けにお伝えしております

スポンサーリンク

最近多いお問い合わせ「寄れる標準ズーム」と「マクロ」ってどっちを買えば良いの?

ええ、私もハッキリ言って分かってません(笑)

ただ、「広角はゆがむので、広告写真には向かない」というのは、プロカメラマンのカメ仙人にかなり言われましたので、サンプルレビューは広角では撮らないように、その商品のそのままの姿を写すようにしています

では、普通の、一般の、ブロガーじゃない人は、ぶっちゃけ、どっち買えば良いのかと言う問題ですが、わからないなら、レンズ2本持っているし、ホテルで暇だから撮影大会しちゃいなよ!と言うことで撮り比べてみました

ホテルでのMacBook Pro 15インチ+iPhone 6s Plus+Apple Watchがどこまで写るか、同じ位置に立って撮影

1 EOS 70D+SIGMA 17-50mm F2.8 の広角側【17mm】←一番たくさん写る状態

17-50mmカミソリマクロ比較05

ホテルね、照明暗いのよ(笑)。だから、天井に明かりがないので、こうなるんだけど、まあ、許して。

広角側で撮るとこんなに広く撮れます。素人目には「ゆがんでる」ってわかりますかね?

カメ仙人見るとすぐにわかるらしいけど、ま、素人が家族写真撮る分には問題無いし「歪みがまた味が出て良い場合がある」とカメ仙人もいっているので、必ずしも「広角がダメ」と言うことでは無いみたいですね。とにかく「広告写真」には広角はプロは使わないという事みたいです。「200mmマクロ、良い仕事します」とか言われるからね(笑)。

2 EOS 70D+SIGMA 17-50mm F2.8 の望遠側【50mm】←ズームした状態

17-50mmカミソリマクロ比較03

これが、ズームした17-50mmです

まあ、ズームなので、このくらいになりますね

3 EOS 70D+カミソリマクロ(SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DG)

17-50mmカミソリマクロ比較01

カミソリマクロで撮ると、当然ですが、70mmなので、ここまでしか入りません

「中望遠マクロ」という意味がコレです。Apple Watch入ってませんよね?だから、Apple Watch入れたかったら下がるしかないんです

でも、70mmはゆがみません。ですから、そのままの姿を写すことが出来るので、カメ仙人もオススメの「商品撮影レンズ」となるわけですが、200mmマクロを勧めてきます(笑)

これね、1mくらいかな?結構離れてるのよ。それでもコレしか入らないのが、カミソリマクロ。70mmの真実です

マクロ機能(どこまで寄れるか)を試してみた(Apple Watchに寄るテスト)

1 EOS 70D+SIGMA 17-50mm F2.8 の広角側(17mm)で限界まで寄ってみた

17-50mmカミソリマクロ比較06

17mm側だと、ここまでしか寄れませんでした。これ以上寄ると、ピントが合わなくなります

まあ、でも、良い写真だよね(笑)。やっぱり、このレンズ、良いよ。マジで良いレンズだ

2 EOS 70D+SIGMA 17-50mm F2.8 の望遠側(50mm)で限界まで寄ってみた

17-50mmカミソリマクロ比較04

望遠側で寄ると、ここまで行けます

おお!って思いますよね。

「レンズ2本買う予算がない・・・」という方は、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMを購入してもらって、望遠側でグイッと寄ると、こう言う写真が撮れます。これで、レビュー写真の質もアップ!ですよね。

F2.8通しですから、この望遠側ズームでもF2.8なので、後ろのステキなトロトロ具合をご覧下さい。このボケ具合がたまらなく好きやねん。めっちゃ好っきゃねん!

3 EOS 70D+カミソリマクロ(SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DG)で限界まで寄ってみた

17-50mmカミソリマクロ比較07

ブハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!

これね、マジビビった。

そうなんですよ。奥さん。これが「マクロ」なんです。マクロってこう言うことなんです。

そもそもね、花びらとか、虫とか「小さいもの」を大きく撮るためのレンズだと思うんですが、私は、商品レビューでメッチャアピールするためにカミソリマクロ使いまくっているわけですけど、この「寄り」を一度知ってしまうと、標準ズームでは物足りないんですね(笑)。ええ。変態の領域です

でも、ここまで寄れると、商品写真を撮るとき、自在に自分で「寄り具合」を決められるので、サンプルレビューなんか、良い写真撮れるんですよね〜。マジで最高

そして、「カミソリマクロ」の異名を取るだけあって、非常に素晴らしい表現力でドアップの写真を写してくれます。マジ最高!

まとめ

私やちゃぼPのように「変態的に寄りながら「ウオ!コリャスゲえ!」って商品レビュー写真を撮りたい」→マクロあった方良いです(カミソリじゃ無くても良いと思うけど、調べてね)

たけPや、おこP、ひこP、マネさんのように「後ろボカしたい、でも基本的なズームも欲しい。変態的に寄らない」→17-50mm

これですね。コレに決まりです

私とちゃぼPは使い分けが必要なので、ズームレンズとマクロと2本必要になるわけですが、たけP達は、1本で良いでしょう

と言っても、たけP達は、タムロン買ってるので、ズームで、マクロも着いてると言う変態仕様ですから、まあ、全員変態ですね

ひこPはこれからレンズ買うらしいので、EOS M2を使っている方にもレビュー紹介できると思います。ご期待くださいね

では、レンズの記事リンクをどうぞ!

SIGMAの「カミソリマクロ」SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DGが超絶ヤバい!
SIGMAの「カミソリマクロ」SIGMA Macro 70mm F2.8 EX DGが超絶ヤバい!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 2016年一発目のメッチャテンション上がるレビューは、兼ねてからヒガシーサー師匠に相談し...

↑男のレンズ「カミソリマクロ」はこちらから!

【レビュー】SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMはキレキレのF値通しな明るくて、素晴らしいボケ感が味わえるナイスレンズだぜ!
【レビュー】SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMはキレキレのF値通しな明るくて、素晴らしいボケ感が味わえるナイスレンズだぜ!
こんにちは。SIGMA野郎の部長ナビ(@nabi_1080)です 長期連載シリーズ、「男達のSIGMA」も無事に終わり、とうとうこの日が来...

↑今回紹介した「F2.8通し」の神ズームレンズ「17-50mm」はこちらから!万能です!

【レビュー】TAMRON 16-300mm F3.5-6.3 Di II VC PZD MACROが望遠マクロでステキ!
【レビュー】TAMRON 16-300mm F3.5-6.3 Di II VC PZD MACROが望遠マクロでステキ!
★追記 大変です。このレンズ、ヒガシーサー師匠のブログで「神レンズ1位」に輝くとんでもないレンズでした・・・。 こんにちは。部長ナビ...

↑たけP、おこPが購入した変態ズームマクロ「タムロン」はこちらから!

全員「沼」にハマっとるやないかい!

次回予告「ちゃぼP、マクロ買ったってよ!」

ご期待ください

さらに予告「マネさん、MacBook Airと、SIGMA買ったってよ!」

ええ。怒られます(笑)。スイマセンマネさん。お願いですから、「課長ナビ」はやめてください。部長でお願いします(笑)

※当ブログの人事権は全てマネさんにあります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索