【初心者デジイチ部】EOS 70Dで「1点AF」の写真を紹介!メッチャ便利だ!

オイっす!初心者デジイチ部の部長ナビです!

今日は、スゲー使える「1点AF」の「写真」を紹介します!

初心者なので、写真は下手ですが、こんな感じで撮れると言うことを感じていただければと思います

機材は、EOS 70D+24mm単焦点パンケーキレンズです

【EOS 70D】「1点AFモード」がスゲー使える!初心者でもイケる「Pモード」での設定変更をやってみよう!
【EOS 70D】「1点AFモード」がスゲー使える!初心者でもイケる「Pモード」での設定変更をやってみよう!
EOS 70D大好き!部長ナビ(@nabi_1080)です さて、初心者な私ですが、色々とカメラについてアドバイス頂けるようになりまし...

設定の仕方はこちらから!

スポンサーリンク

MacBook Pro 15インチに、BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱを乗せた芸術的な構図でテストだ!

では行ってみよう!

24mm一点AF04

まずは、軽いジャブから

キーボードの「D」辺りにピントを合わせてみました。こんな感じになります

普通に撮ると(オートモード)手前の方にピントが合ってしまったりということが多いんですけど、1点AFモードは、狙ったところにバシッと決まります。それがステキング

24mm一点AF06

次は、TrackPadの辺りにピントを合わせてみました

キーボードはフワッとボケます。うーん。ナイス。私、ボケるの好きなので、たまらないですよね。自分でニヤニヤしてます

24mm一点AF02

次は、「BOSE」のロゴに合わせてみました

さっきのTrackPadより奥にピントが合うので、さっきと比べて、キーボードの文字型小読めるのがおわかりですか?微妙に違います

好きなところに合わせられるのが、1点AFのナイスなところです

24mm一点AF05

今度は、奥側のイヤーカップ(茶色の耳当て)に合わせてみました

こんな事も出来ます

手前の「BOSE」はややボケてますね。

ピンポイントで合わせることも可能です。スゴい!

24mm一点AF01

次は、BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱの奥側の白いパーツの部分に合わせてます

さっきより、奥になるので、MacBook Pro 15インチの文字が多少読めるようになってるのがおわかりだと思います

手前はボケボケですね。コレも趣があって素敵

24mm一点AF03

最後は、MacBook Pro 15インチの記事のタイトル辺りに合わせてみました

ハッキリ画面の文字が読み取れます

まとめ

このように、1点AFモードは、オートと比べて、自分の好きなところにピントを合わせることができるので、お子さんの写真を撮る時なんかも活躍するんじゃ無いかと思います(特に、赤ちゃんから幼児レベル)。例えば、寝ている我が子を撮りたい時、手前に余計なモノがあると、それにピントが合ったりしてしまいますが、1点AFモードを使うことによって、簡単に我が子にピントをバシッと合わせられます。うーむ。素敵。

チョコッと設定変えるだけで出来るので、ぜひ、Pモードで写真を楽しんでみて下さいね!

難しいことはよくわかりませんが、1点AFモードはマジナイスです!お試しあれ!

初心者デジイチ部、次回の更新をおたのしみに!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索