【レビュー】部長のキヤノン60mmマクロレビュー・カミソリマクロと比較!インナーズーム、AFの速度にビックリ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

熱い連載「男達のマクロ」も無事終了し、情報解禁となりました。今回は、「キヤノン60mmマクロ」と「カミソリマクロ」の比較、作例を載せたいと思います

例によって、私は写真のことはよくわかっていないので、スタッフの感想や、プロカメラマンのカメ仙人の考察を掲載しますので参考にしてください

スポンサーリンク

まずは、キヤノン60mmマクロの写真からどうぞ!

CANON 60mm Macro22

これが、EOS 70D+キヤノン60mmマクロです。

見て分かる通り、非常にコンパクトなんです。ビックリします。もの凄く小さくて、軽いです

CANON 60mm Macro25

正面から

「USM」というのは「ウルトラソニックモーター」の略のようで、非常に静かに、しかも素早くピント合わせができます。カミソリマクロに慣れた体で、これを使うと本当にビックリします。メチャクチャ早いです

CANON 60mm Macro24

横から見てもこの小ささ

ビックリですよね。コレでマクロレンズで非常に画質も良いので、本当に驚きです。やるな!キヤノン!

CANON 60mm Macro23

上から見るとこう

EOS 70Dはやはりこの「小窓」が非常に便利です。調節がしやすいので、思った通りの写真を撮ることができます

それにしても、レンズ小さいよね

CANON 60mm Macro08

後ろにカミソリマクロを置いて1枚

沢山の素晴らしい写真を撮ってくれたカミソリマクロは私に新たなる可能性を与えてくれました。心から感謝ですね。

他のレンズと比べてみた

CANON 60mm Macro21

上の写真と比べるとわかると思いますが、コレがカミソリマクロです

この時点ですでにカミソリマクロの方が「長い」事が分かります。そして、重いです。コレ

CANON 60mm Macro20

2本のレンズを並べるとこんな感じ

左がカミソリマクロ、右がキヤノン60mmマクロ。たった10mmしか違わないのに、こんなに大きさが違います

CANON 60mm Macro26

カミソリマクロは「ホッキ貝モード」があるので、こんなに長くなります。キヤノン60mmマクロの2倍以上の長さです

コレのために、ピント合わせがどうしても遅くなります。あと、重いです。

キヤノン60mmマクロは、画質はカミソリマクロには勝てないと思いますけど、そこそこの画質で、そして、ピントが早い。ニューって出ない。非常に手軽なマクロなんです

実際に撮影した作例を紹介

全て、キヤノン60mmマクロです。カミソリではありませんが、キレのある写真をお楽しみください

1 花(付箋が写ってない方がカミソリマクロ、付箋が写ってる方がキヤノン60mmマクロ)

CANON 60mm Macro12

↑カミソリマクロ

CANON 60mm Macro16

↑キヤノン60mmマクロ

CANON 60mm Macro13

↑カミソリマクロ

CANON 60mm Macro18

↑キヤノン60mmマクロ

★プロカメラマンのカメ仙人の考察

「カミソリマクロの方が、影の部分が濁って見えますね」

★スタッフの感想

「70mm(カミソリ)の方がやっぱり60mmよりボケますね。細かい違いは素人にはわからないッス」

2 人物(キヤノン60mmマクロ)

CANON 60mm Macro03

ゆっきーを普通に撮影

後ろのボケもそうだが、ハッキリと写っている感じが素晴らしい(と思う)。マクロレンズはポートレートにも使えると聞いて撮ってるのだが、まさにその通りだと思う

CANON 60mm Macro04

露出補正を+多めで撮影

CANON 60mm Macro02

露出補正をチョット抑えて撮影

CANON 60mm Macro01

きれいに写ります

3 ガジェット室内撮影(キヤノン60mmマクロ)

CANON 60mm Macro06

iPhone 6s Plusに付けている「エアージャケット」のスピーカー部分のアップ。

CANON 60mm Macro07

カミソリマクロに限界まで近づいて撮影

CANON 60mm Macro09

レビューでも出した、Smart KeyboardのShiftキー

CANON 60mm Macro10

こちらもアイキャッチ画像のiPad Pro 9.7インチレンズ接写

CANON 60mm Macro11

後ろにiPad Pro 9.7インチを置いて、Apple Pencilをグッと寄って撮影

4 グルメレビュー用写真(キヤノン60mmマクロ)

CANON 60mm Macro27

びっくりドンキーで撮影したあやかぜに送った結婚記念日プレゼント

CANON 60mm Macro33

全く問題無い気がするのは私だけだろうか?ピント合わせ爆速だ

CANON 60mm Macro34

寄ってもオーケー

CANON 60mm Macro30

暗めに敢えてしてみると、趣が出る(気がする)

CANON 60mm Macro32

ディッシュサラダもこんなに美味しそうに

CANON 60mm Macro28

ミスサラダもナイス

CANON 60mm Macro31

ちょい寄り気味のしゃしんも美味しそうに撮れる

CANON 60mm Macro29

マクロならではの寄りもステキ

まとめ

私は「写真が好き」ってだけなので、特に画質についてはわからないのだが、皆さんで判断していただき、「アレ?キヤノン60mmマクロ、ありじゃねえの?」って方はぜひ、販売店に行っていただけるとまずその「小ささ」に驚くと思う

そして、ピント合わせの早さ、静かさ、ニューッとレンズが出ないことの安心感。全てが素晴らしく、新品でも4万円ちょっとというこのレンズ、ブロガーにはピッタリなのでは無いかと私自身が思っているところだが、いかがだろうか?

撮影枚数は明らかに増えた。ピント合わせが早く「あ!」と思ったときにパッと撮れるのはブロガーとしては嬉しいところだ

構図や、明るさ、背景等、問題点が多々あるのは十分承知だが、これからもプロカメラマンのカメ仙人のご指導の下、精進していきたいと思っている

Canon 単焦点マクロレンズ EF-S60mm F2.8マクロ USM APS-C対応
キヤノン (2005-03-17)
売り上げランキング: 18,483

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索