デジイチとミラーレスの「画質の違い」について、ヒガシーサー師匠に聞いてみたら、衝撃を受けた

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Amazonのタイムセールで、EOS M2が爆安なのを見て、一旦心に揺らぎが生じましたが、とりあえずヒガシーサー師匠に聞いてみました

【68%オフ】CANON EOS M2 ダブルレンズキットがタイムセールで衝撃価格!
【68%オフ】CANON EOS M2 ダブルレンズキットがタイムセールで衝撃価格!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です HDDを見るつもりが、こんなのを見つけてしまってビックリです 型落ちだけど、「ミラ...

すると、ほどなくしてメールが

スポンサーリンク

ヒガシーサー師匠のファーストメール

EOS M2 ダブルレンズキットが 34,800円って引くほど安いですね(笑)

EOS 70Dと比べて、はるかに操作性は悪く、AFも遅いですが圧倒的に持ち歩きやすいですよ。

EOS Mはレンズが少ないですが 「小さいことは正義」と思っているので 34800円で標準ズームと準広角の単焦点が手に入れば十分魅力的だと思います。

僕も最近GM1Sというミラーレスを書いました。

子供や運動会で使うには 気合いのピント合わせが必要ですが…

EOS 70Dも併用できるなら フルサイズ換算で1mmも問題ないと思います。

しかも…最新機種のEOS M3より軽いですもんね。

タイムセールで売り切れる前に 買ってもいいと思いますよ(無責任w)

ヤバい・・・。なんてこったい・・・。

私はてっきり「その金でレンズを買いましょう」って言われると思っていましたが、まさかの「お逝きなさい」でした

ヒガシーサー師匠のセカンドメール

次に「EOS 70Dと比べて、M2の残念な点を教えてください」と聞きました。特に「画質」が劣るのであればいくら小さくても意味が無いと思ったからです

EOS 70Dと比べて残念なポイントは ざっくり言うと

・コントラストAFが遅い(一眼レフと比べて) (EOS70Dには位相差AF方式が採用されていますが、ライブビュー撮影ではAFが遅くなりますよね?それは液晶ライブビュー撮影にするとコントラストAFでしか撮影できないので、EOS70Dでもファインダーではなく、背面液晶のライブビュー撮影をするとコントラストAF方式での撮影になります。)

・M-RAWやS-RAWに対応していない。 RAW現像ファイルのサイズを選べるのはキヤノン機のメリットですがEOS M2にはないですね。まぁ気にする必要ないです。

・バッテリーが弱い

・Wi-Fiは使い物にならない

こんなもんでしょうか。

画質に関しては EOS 70D と同じ APS-Cサイズセンサーなので大きな差はありません。

画質に関しては 結局レンズと腕次第だと思いますよ。

え?

大きな差が無いってマジで?

君は知っていたか?EOS 70DとM2はAPS-Cと言う、同じサイズのセンサーなので、画質に大きな差はないということを

私は知らなかった。てっきり、M2は軽くて手軽だが写真の質が劣ると思っていた。

え?

画質に大きな差が無いって事は、EOS 70Dを選ぶメリットって何なの?M2で良いってことなのか・・・。衝撃だった。

ヒガシーサー師匠のサードメール

「買い増し」になるわけなので、本当に必要かどうか、思いきって聞いてみました

冷静に考えると…必要ないとも言えますね。

EOS 70D は重たいから持ち歩きたくないというのであれば買いだとは思いますが、部長ナビさんの場合はそうでもないですからね。

ミラーレスのメリットは やっぱり「軽さと小ささ」にあります。

写真を撮る能力に関しては 一眼レフにまだまだ分があります。

まぁでも使ってみて やっぱり使いにくいなっていうことであれば BASEなどのネットショップで売ればいいと思いますよ。

えええええええ!

「とりあえず買って、使ってみて、ダメなら売る」って、完全にブログスタッフの意見じゃないか(笑)

でも、「写真を撮る能力」、例えば、ピント合わせの早さとか、ファインダーを使っての太陽の下での撮影とか、ガシッと持ったときの安定感とか、望遠を使った子供行事の撮影とか、そういう様々な「写真を撮る」と言うことにおいて、やはりデジイチはリードできる面があるみたいです

私が以前に検索した「使い分けが重要」という記事は「デジイチが大きく、重いから」というのがほとんどの理由でしたが、私は、MacBook Pro 15インチをほぼ毎日持ち歩くので、booq Taipan shockが欠かせません。ということは、バックパックを常に持っているので、EOS 70Dの大きさ、重さは関係ないのです。

M2を買ったら確かに、500gくらい軽くなると思いますが、色々な意味で、写真を撮ることにおける「作業感」やEOS 70Dを使うことによる「満足度」「ドヤ感」は失われます。

普通にEOS 70Dを持っても「重い」とは感じず、バックパックのbooq Taipan shockのおかげで、別に持ち運びにも苦労しないので、せっかく使い慣れてきた(しかも、ヒガシーサー師匠に色々と教えて頂いたおかげ)EOS 70Dをしっかり使うのも有りかと思ったのです。

MacBookを一本化した私は、複数のモノを買ってしまうクセがあると思うんですけど、いくら安いと言っても35000円です。そう。レンズが買えちゃうのよ。だから私は、今回は我慢することにしました。ああ。今回は

ヒガシーサー師匠のラストメール

最後に、「3月辺りに、お勧めのコンデジ、ミラーレス、レンズ辺りを追加で買おうかと思っていますが、何か良いモノはありますか?」と聞いてみた

部長ナビさんの場合は

EOS 70D を使ってレンズを買い足す

ほうがオススメだと思いますよ。

マジか!

てっきり、新しいカメラ勧められるのかと思った!やっぱりこの人スゲえ!簡単にホイホイ「あれ買った方が良い、これ買った方が良い」ってならないのがスゴい!

やっぱり師匠はスゲえ!

っつーわけで、これからもヨロシク

EOS 70D15

私の愛機、EOS 70Dでござんす。

これからもヨロシク!

そして、ヒガシーサー師匠、今後ともご指導よろしくお願いします!

ヒガシーサーのカメラログ
初心者にやさしいカメラ選びを中心に、デジカメのスペックに振り回されない選び方やフォトブックなど、写真体験を楽しむための情報を提供するブログです。月間50万PV達成。

師匠のブログは月間35万PVだ!カメラ初心者に必須の記事が満載!全て読むが良い!質問にも丁寧に対応して頂けるので、マジでカメラ選びで困ったら、ネットで検索するより、師匠に聞いてみよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索