EOS 70Dに付けた3種類のレンズの重さ、見た目を比較してみた!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

EOS 70Dを購入してしばらく経つが、毎日の撮影に欠かせないナイスカメラとして活躍している!

【レビュー】EOS 70Dは素人でも素敵な写真が撮れるブロガーにオススメのナイスカメラだ!
【レビュー】EOS 70Dは素人でも素敵な写真が撮れるブロガーにオススメのナイスカメラだ!
この記事は、2015年9月21日に公開した記事を追記したものです 24mmと標準ズームレンズ、望遠レンズの見た目、重さの比較をしてみま...

非常に優秀なのだが、レンズについて、色々と初心者の皆さんから質問をいただいた。私も初心者みたいなモノなので、レンズそのものの比較は出来ないが、見た目、重さであればお知らせできると思うので、今回記事を書くことにした。参考になればと思う

まず、見た目だ!

とりあえず、見た目をチェックしたい!

EOS 70D+標準ズームレンズ

EOSレンズ比較05

これが、標準ズームレンズだ。Kenkoのプロテクターを付けているのが見えるだろう

思ったより大きさ、ボリュームがある感じだ。持った時はガシッと安定するが、ママがこれを使うとなると、ちょっとデカいかもしれないと感じる

EOSレンズ比較06

横から見るとこんな感じだ

思ったより、長さがあり、そして、ボリューム感満載である。とにかく、「どっしり」したレンズであると言える

詳しいレンズの説明については、プロカメラマンのブログを参照して欲しい。とりあえず、問い合わせのある「見た目と重さ」だけ紹介したい

EOS 70D+EOS kiss x6iの望遠レンズ

EOS kiss x6iの標準ズームレンズは下取りに出したのだが、望遠は運動会で使うので残しておいた

それがこれだ

EOSレンズ比較07

よく見ると分かるのだが、EOS 70Dの標準ズームレンズと余り変わらないのだ。太さはEOS 70Dの標準ズームレンズの方が太かったりする。ビックリだ。後で並べた写真を出すので、それを見れば一目瞭然である

EOSレンズ比較08

横から見ても、それほど「標準ズームレンズとどこが違うの?」って初心者の人は思うかもしれない。それくらい、似てる

間違わないように注意が必要だ!

EOS 70D+24mm単焦点パンケーキレンズ

私の常用のレギュラーの組み合わせがこれだ

EOSレンズ比較09

もう、明らかに違う。

完全にコンパクトな感じが素晴らしい。EOS 70D自体も結構重量があるのだが、レンズを軽くすることで持ち運びが容易になるのだ

非常に素晴らしいレンズであると感じる

標準ズームレンズとの画質の違いは、詳しい方のブログを参照して欲しい。

EOSレンズ比較10

比較になるように、右端にボディの端が来るように合わせた

明らかにコンパクトであることがわかるだろう。全然違う。正直、標準ズームレンズはデカくて、持ち運ぶのを少しためらうほどだが、これなら持って歩ける、というか、毎日持って歩いて、色々なモノをパシャパシャ撮っている。気軽にEOS 70Dを持ち運べる24mmパンケーキレンズを私は愛用しているところだ!

次に重さだ!

見た目も大切だが、初心者(特に女性・ママ)には重さが重要なので、量ってみたぞ!

EOS 70D+標準ズームレンズ

標準ズームレンズは、上に挙げた通り結構デカい

気になる重さは次の通りだ

EOSレンズ比較01

なんと、1.3kgもあった!

マジか!しかも、レンズも重いので、なんか持った時のバランスがスゴく大変な気がする。ママにこれはちょっと厳しいんじゃ無いかと思う。

衝撃の重さであった。MacBook Retina 12インチより、400gも重いのだ衝撃である

EOS 70D+EOS kiss x6i付属望遠レンズ

EOSレンズ比較02

やはり、予想通り、こちらの方が軽い。

持った感じがそうだったので、まさかと思ったのだが、望遠の方が軽いのだ

ただ、レンズというのは「画質」がポイントで「重さ」がそれほど重要では無い場合も多々ある

参考になるサイトはたくさんあるので、そちらで確認して欲しいが、気軽にEOS 70Dの高画質を楽しむなら、私は24mmが良いんじゃないかと思う。それしか使ってないというのもあるが、軽くて、かさばらないという点で女子にもお勧めできるんじゃ無いかと思う

EOS 70D+24mm単焦点パンケーキレンズ

EOSレンズ比較03

軽い!400gも軽いのだ。そりゃ軽く感じるはずだ

でも、それでも900gあるので、これを参考に、デジイチ選びをして欲しい

ウチのブログを見れば、写真が大きく表示されているのは(右下に「nabi1080」とウォーターマークが入っているもの)は、EOS 70D+24mmかiPhone 6s Plusのどちらかの撮影であるので、画質の良さは十分に伝わると思う

素人でもこんなに素晴らしい写真を撮れるEOS 70Dであるが、レンズ選びというのは非常に難しいと思う

私は、たけPの影響で、同じレンズを買ってしまったわけだが、実は、gori.meさんも前にこのレンズを購入している。だから、買ってみたのだ

結果として、私には最適なレンズであると感じる。とにかく、小さくて、軽い。それが正義だと感じる

もう少し生活に余裕ができたら、gori.meさんに勧められた「赤レンズ」も検討してみたいがその前に、自分の腕を上げるのが先決だ。勉強したい!

並べてみた!

最後に、3本のレンズを並べてみた

EOSレンズ比較04

左から、「望遠」「標準ズーム」「24mm」である。

いかに、標準ズームがデカいか、24mmがコンパクトか一目瞭然だ

24mmは追加での購入となるが、私は買って絶対損はない「外にデジイチを持ち歩きたくなる」レンズだと感じている。

後に、バックパックの紹介もするが、EOS 70Dは十分に持ち歩けるデジイチである。問題はバックパックだ

デジイチ選びは難しいところだが、私はEOS 70Dに大満足している。前から書いている通り、「サンプル提供企業の評価」がメチャクチャ高いのだ。何もしてない。ただ、EOS 70D+24mmで撮っているだけなのに、このカメラは素晴らしい絵を私に提供してくれる。企業の広報から高評価をもらえるきっかけになるカメラとして、EOS 70Dも合わせてオススメだ!

【レビュー】「とれるカメラバッグ」を勧める8つの理由
【レビュー】「とれるカメラバッグ」を勧める8つの理由
こんにちは。サンプルレビュアー、部長ナビ(@nabi_1080)です。 今回は、SuperClassic様にサンプル提供いただきました「と...

EOS 70Dを持ち歩くためのカメラバッグ「とれるカメラバッグ」もサンプル提供いただき、レビューさせていただきました。ぜひ、あわせてこちらの記事もご覧ください

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索