カエレバがリンクコードの修正を正式に通達。WordPress(Simplicity)における要修正コードの検索方法を紹介

SAYA160312170I9A3708

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

当ブログでは、かん吉さんの作った「カエレバ」を使わせていただいているわけですけれども、今回「リンクの貼り替えのお願い」が来ました

スポンサーリンク

Simplicityについては、わいひらさんがツイートしてくれた(WordPressなら何でも適用できると思います)

今回、修正が必要なのは、「楽天」のリンクです。7月以降のモノが対象になるらしいです

修正が必要なコードについては、Simplicityの作者、わいひらさんがツイートしてくれましたので、紹介します

1 Search Regexプラグインを入れる

まずは、このプラグインをブチ込みます

2 「0cca1243.89e6eb08.0cca1244.bd141a79」という文字列をプラグインで検索する

この文字列が、かん吉さんのアフィリエイトIDのようです。

簡単に言うと、僕のIDがありますよね?それが、コードの中に入るわけですけれども、その「本人のコードの前」に、かん吉さんのコードが入るみたいです

ですから、単純に、アフィリエイトIDの長さが2倍になってるようです

Search Regexは記事の中の文字列を検索してくれるらしいので、これを使って、一発でドカーンと検索します

3 WordPressの投稿一覧から該当記事を検索し、この文字列をさらに検索して削除(数が少ない場合は、コードを再取得した方が早い)

僕は34件ありましたので、直接コードをいじりました

まあ、消すだけですから簡単ですけど、間違ってたら教えてください

要するに、該当の場所に、僕のIDも入っているので、かん吉さんのコードさえ消せればオーケーなんじゃ無いかと思って、消しました

1つの商品コードに付き、2カ所あるみたいなので、確実に消してください

僕は、自分の商品コードを再取得してIDを確認し、その場所にかん吉さんのコードが「追加されている」ことを自分で確認したので、この手法にしました

早めのコード差し替えをオススメします

ブロガーの方は、このコードが結構重要になってくると思われるので、早めに差し替えることをオススメします

僕はサクッと34件やりましたけど、楽天メインの人はかなりの量になるはずですので、頑張りましょう!

カエレバご利用者へリンク貼替のお願いとお詫び
カエレバにて、運営者のアフィリエイトIDが入ったパーツを生成してしまいました。該当の方は早急に貼り替えをお願いします。 2016年6月(おそらく7/28)以降に 「楽天アフィリエイト」で(「もしも」ではない) 楽天市場の商品をメインにパーツ&&

↑かん吉さんのブログの該当記事はこちら

かん吉さん、いつもお世話になってます!全然大丈夫ですので、これからもよろしくお願いします!

わいひらさん、プラグインの情報、ありがとうございます!

(暗い話題かなと思って、アイキャッチを茜さやさんにしてみた。かわE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索