SimplicityでPtengineのIDを登録する方法(カスタマイザーからいけます)

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

さて、Ptengineの記事を出したところ、ブロガーの方から「なぜ、部長ナビのページは右下にPtengineのロゴが出ていないのでしょうか?」という問い合わせが結構ありました

【ブログ運営】Ptengineのヒートマップは、「どこをクリックされているのか」が一目でわかるアクセス解析ツールの決定版だ!
【ブログ運営】Ptengineのヒートマップは、「どこをクリックされているのか」が一目でわかるアクセス解析ツールの決定版だ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です この度、ヒートマップによるアクセス解析で有名な「Ptengine」の「インフルエンサープロ...

↑Ptengineはインフルエンサープログラムという特別なプランを提供いただいております

スポンサーリンク

無料プラン(1ページのみ解析)の時から、ロゴ出てないなと思ったら、Simplicityのカスタマイザーから設定をしたのが理由だと思う(たぶんだけど)

たぶんですが、インフルエンサープログラム関係ないと思います。多分ですけど

なぜなら、最初の数日間は、無料プランで普通に1ページだけ解析していたからです。その時、トップページ最下部のフッターに何を置くか、非常に悩んでいたので、何度もそれは見てますから、フッター部分にロゴがあればすぐに気付いたはずです

気付かない理由は「最初からロゴが無い」からで、ロゴが無い理由は「SimplicityはカスタマイザーでIDだけ登録するから」だと思います。たぶんですけど。タグ入れないで、IDだけカスタマイザーに入れれば終わりなんですよ。Simplicity。

SimplicityのPtengine設定の仕方は、Simplicity公式サイトに説明があるので、そのままやる

SimplicityでPtengineのアクセス解析(ヒートマップ分析)を行う方法
Simplicity1.7.7より、カスタマイザーでIDを設定することにより、Ptengineでの解析を行えるようになりました。 Ptengineとは Ptengineは、国産であるがゆえに、見やすいアクセス解析です。 以下のような、初心

思いっきり公式サイトにIDの登録方法がありますので、そのままやってください

WordPressの管理画面で、

「ダッシュボード」「サイトをカスタマイズ」でカスタマイザーに行きまして、

「アクセス解析」の中にPtengineのIDを入れるところがありますので、そこに入れれば終わりです

スクリーンショット 2016-08-15 11.49.39

こんな感じでデフォルトであるので、ガシガシ入れてください

なお、IDの探し方は結構面倒なので、上の公式サイトの方法を見てくださいね!

それでは、快適なPtengineによるヒートマップ解析で「クリックされるトップページ」を作っていきましょう!

ヒートマップ付きアクセス解析ツール | Ptengine
Ptengineは誰でも簡単にサイトのアクセス解析ができるサービスです。特にヒートマップ機能では、あなたのWebサイトにアクセスするユーザーが「どこをクリックしているのか、どこを閲覧しているのか」をサーモグラフィで見える化します!

↑Ptengineの公式サイトはこちらから!1ページまでは無料で解析できます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索