WordPressを1年運営してわかった13のこと〜大変な事の方が多いけど、出会いってさ、プライスレスなんだよ〜

AirPad01

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。

2015年9月1日にWordPressに移行して、9月2日から本格的にWordPressでブログを運用し、無事に1年を過ごすことができました。たくさんの方に来ていただけるようなブログに成長させていただきまして、先日は、1日で27000PVという、とんでもないアクセスも叩き出すことができました。g.O.R.iさんにも少しは恩返しできたかなぁと思いながら2年目に突入しているわけですが、1年のまとめを書こうと思っていたので、書いてみたいと思います

スポンサーリンク

1 反響がヤバい。Amebaの比じゃ無い

とにかく反響が増えました。1日の結構な時間を、読者の皆さん、常連さんとのメッセージのやり取りに使っているくらい、とにかくメッセージが増えました

ただ、メッセージが増えるというのは良いことばかりではありません、と言うこともよくわかった1年でした

大変な事

2 誹謗・中傷が思ったよりストレートに来る

これは、PVがある程度あるブロガーの皆さんは当然のこととして認識していると思いますが、僕くらいのPVでも、十分に来ます

対応を誤ると大変なことになるので、非常に気を遣うため、コレが原因で一時期、ブログを辞めようと本気で考える事がありました

3 常連さんが「親衛隊化」すると、周りを攻撃したりするので、それを抑えるのも大変

まあ、こうやって書いているってことは、大きな問題にはなってなく、ワンクッション挟んで僕が間に入る形を取れるようになってきましたが、とにかく、熱い、昔からの常連さんは僕をもの凄く大切に考えてくれ、僕に批判的な人や言葉に対して、もの凄く過敏に反応するんですね

まさか、自分の「ファン」を公言してくれている方を「ちょっと待って、僕がうまく話すから」と止める立場になるとは思っていませんでした

4 ブロガーや、一部の過激な人達(まあ、基本的にはブロガー)と、ウチの常連さんの間に入ることが非常に増えた

ブロガーの方でお付き合いしている方は、実は非常に少ないんです

理由は様々ですが、トラブルが絶えないってのが本当のところで、ウチの常連さんに色々「こんなブロガーの方から話があって、仲良くしてるんですよー」って言うと、最初は良いんですけど、段々、そのブロガーの方への批判が始まり・・・。もの凄く大変です

だから、ブロガーの方とお付き合いがあるというのは、常連さんには話さないことにしました。直接メッセージ(パクってんじゃねえよ的な)を送った常連さんもいたりして、トラブルも経験しました

でもね、僕、gori.meパクってますから(笑)。落ち着いて!

ちゃんと断れば問題無いから!

5 僕が職業を出していることについて、様々なクレームが来る

僕は教員という職業を公表し、顔写真も出していますが、「公務員なのに」「教員なのに」というクレームが山のように来ました。今ではだいぶ落ち着きましたが、今でも来ますよ〜

僕は職業柄、多くのモノが制限されます。当然、記事内容も制限されますが、それをうまく理解していただけない方もたくさんいらっしゃって、これもトラブルにつながります。うーん、大変だなぁ・・・

それが良いか悪いか判断するのは、読者である「第三者」なんですけど、なかなか伝わらないことが去年からあって、数ヶ月に1回くらいの頻度で色々と何かトラブってます

6 とにかく、ブログはトラブルの宝庫。ディスられるよりも、常連さんと、アンチ(マナーのなってない方含む)への攻撃を抑えるのが大変

とにかく、ブログをやることで、「トラブル」に巻き込まれます。これは本当です

ファンも人、アンチも人、色んな価値観があるので、とても大変です

だから、ブロガーやろうと思ってる人、たくさんいると思いますけど、思ったより大変ですよ、と言っておきます

僕は「スタッフ」という相談窓口があり、常連さんの中でも「長老」と呼ばれる、昔からの超常連さんがいます。だから「相談する人」「客観的な判断をできる」人達が周りにいるんです

ですから、今まで経験したほとんどのトラブルは全て相談して、一人で抱え込まないようにしてます

良かれと思って常連さんに流した情報で炎上することもしばしば

8月もドデカい事件が起きました。イヤー、アレはマジで大変だった(笑)。今だから笑えるけど、本当に大変だった。身の危機を感じましたからねぇ・・・

それに比べれば、ネット上の「ディスり」等に関しては特になんとも思わなくなりましたが、価値観の違う方にウチの方向性を説明することの難しさも痛感した1年でした

まあ、ここまで読むと「んじゃ、やめろよ」ってなりますが、なんで僕はこんなにブログを続けて来れたのか?それは、もちろん楽しいことが山のようにあったからです

楽しいこと

7 「部長さん以外のレビューは読む気がしない」というのは最高の褒め言葉

これは嬉しいですよね

「買った」って人はたくさんいますが、これ言ってくれる人は、多分僕がブログを辞めない限り、一生読者でいてくれると思うんですよ

この言葉を、ブログ開始1年で500人以上の方に言って頂いたと思ってます。特に2016年に入ってから。スゲー増えました

最高のブログへの評価が、自分が商品を「良い」と思って勧めたレビュー記事への賞賛だと思っています

それがもらえるのはマジで嬉しい。そして、これを続けると、広報の方もすごい褒めて下さって、色々とサンプル提供をしてくれるようになる、またレビューができる、この繰り返しですね

8 やっぱり、どうせやるなら、たくさんの人に見て欲しい。アクセスが増えたのは単純に嬉しい

PVどうでも良いと思ってますけど、目標の1つではあります

だから、増えるとやっぱり嬉しいモノです。逆に減っても何も思いませんが、増えると嬉しい。それがアクセス数だと思います

今月は色々と目玉記事を準備しているので、果たしてどうなるのか、楽しみでもありますけど、たくさんの方に読んでいただけるのはマジで嬉しいモノですね

9 コードを自分でやるのが、マジで楽しい

2016年8月からコードを自分でやり始めました。丸投げカスタマイズをやめて、自分でできる範囲で色々といじって、今の形になってます

色々トラブルが絶えなくて、コードを出すのは控えてますけど、本当に、たくさんのSimplicityブロガーの皆さんの記事に助けられて、ググりながらコードをいじってます

g.O.R.iさんはプロブロガーですので、コードを聞くのはしておりません。今のカスタマイズも8月以降は完全に自前です。僕がやってます

g.O.R.iさんにも「成長しましたね」と褒めていただきました。やっぱり、丸投げカスタマイズ、良く無いッスな。試行錯誤して、失敗しながらでも自分でやってみる、それが大切なんだと気付かされた1年でした

10 気の合う常連さんと出会った時、マジで運命を感じる

まどかりん、SOLCOさん、しほりん、Ressさん、間野さん、イビチャさん、工藤さん、けーひろさん、今村さん、翔平さん、梅下さん、前田さん・・・。挙げるとキリがなく、ザッと数えても後20人以上挙げられますけど、「スタッフじゃ無いけど、やり取りしてる」常連さんの間で、「この人、スゲえな」って人、やっぱりたくさんいます

そういう「同じ方向性の人」に出会った時の感動はすごいです。

これは、WordPressに移行しなければ、ここまで気の合う人と出会うことはなかったでしょうね

「部長さんのファンです」って人と「部長さんと同じ方向性なので、仲良くしませんか」って人は全然違います。どっちもウェルカムですけど、後者の方が長く続きます。方向性が同じなので、話題が尽きないんですよ

今は、iPhone 7の話でスゲー盛り上がったり、仕事の愚痴や、家族の話、病気の話や、自分のこれから、色んなことを話します

それが楽しくて仕方ない

ちなみに、上に述べた「ブロガーを中心としたウチに関わろうとしている人を攻撃してしまう」のは、この名前挙げた方の中にはいませんのでご安心下さい(笑)

いや、みんないい人ですよ。ただね、僕のことを「守りたい」って思って下さる方がいるんですよ。嬉しいことですが、攻撃はダメですよ。僕が間に入ると、結局僕が消耗しますからね・・・

11 スタッフとのMessengerが楽しすぎる

スタッフとのMessengerはマジで楽しいです

ただ、最新極秘情報が満載なので、表に出すことはできません。それはご了承下さい

あと、スタッフ募集してません。それもご了承下さい。足りてます

とにかく、運命的なスタッフとの出会いも全てが奇跡です。神様に感謝ですね。そして、いつか東京で集まって、みんなでg.O.R.iさんにお礼言いたいよなぁ・・・。トンテキの店で(笑)

12 広報の方との出会いが素晴らしすぎる

各企業の広報の方とは、今では友達のようなお付き合いをさせていただいておりますが、本当に楽しく、そして、「自社の商品に誇り、情熱を持っている」のがよくわかるんです。僕はレビューをする立場として、公平にやってるつもりですけど、メールでの説明とかが熱い熱い。素晴らしいです。大好きです。そう言うの

結局、そういう「熱」って文章を通じて読者に伝わります

僕も毎日高校生に伝えるという仕事をしていますから、上に述べた通り様々な制約、記事内容も厳選しないとすぐに批判を浴びる立場です

でも、それを補ってありあまる素晴らしい広報の方達との出会いが僕にパワーをくれるんです

これからも、広報の方の「レビュー、良かったですよ」の一言を目指して、頑張りますよ!

13 g.O.R.iさん

はい、最後はg.O.R.iさん。

みんな色々言いますけど、僕は自分がスゴいなんて、これっぽっちも思ってませんし、スゴかったら、gori.meを見る前からもっと結果が出ていたはずです

でも、僕のブロガーとしての歩みは、明らかにgori.meと出会い、g.O.R.iさんとやり取りをするようになって向上しています

だから、本当にg.O.R.iさんには感謝してもしきれないんです

人間的にも本当に素晴らしく、アレだけ知識があり、文章力、デザイン力、全てを兼ね備えているのに、全然偉そうじゃ無い。対応は丁寧、言葉遣いも素晴らしい。でも、ツボを押さえて、面白いことを言うので、いつもMessengerでは笑わされます

僕、今までの人生で「相手をどうやって笑わせるか」をずっと考えてきたんです

でも、g.O.R.iさんと出会って変わりました

「このトスを上げると、g.O.R.iさんはどう料理して、どう返してくるんだろう?」と思うようになったんです

それくらい、僕の想像を遙かに超える返しがMessengerで毎日見れるんです。うーん、幸せ

実は、g.O.R.iさんには、結婚のお祝いをまだしてませんが、これから計画してちゃんとお祝いというか僕なりに気持ちを伝えさせていただければと思っています

それを、僕は結婚式の際に約束したんです。

これだけお世話になったg.O.R.iさん、g.O.R.iさんは僕のことを褒めて下さいますが、全然そんなこと無いです

ただのノリと勢いだけの僕に「構成」を教えてくれた、「写真」を教えてくれた、「ノリ」を教えてくれた、「メリハリ」を教えてくれた、やっぱりg.O.R.iさんは、スゲーっす

WordPressに移行して、g.O.R.iさんとお話しできるようになって、それが僕の一番のモチベーションです。これからもg.O.R.iさんに「やりましたね」って言ってもらえるように、ますます頑張ります。いつまでも届かない目標で、雲の上の存在でいて欲しいです。僕にとって、g.O.R.iさんは死ぬまで「師匠」ですから

まとめ

WordPressに移行して「一人でやる」ことの楽しさと「周りと協力することの楽しさ」と「人の間に入って調整をする大変さ」を学びました

決して楽な道ではありませんでしたが、何とかここまで来れたのは、一人一人の読者の皆さんのおかげです

どんなにスタッフが揃っても、師匠が素晴らしくても、誰も読んでくれなければ、ブログは意味がありませんからね。だから、本当に皆さんに感謝です

これから、また、色々な大変な事、辛いこと、逃げ出したくなることがあると思いますが、その都度、常連さん(長老)や、スタッフ、g.O.R.iさんに包み隠さず話して、楽しく、充実したブロガーライフを過ごせれば嬉しいです

変な記事がたくさんの、一人で盛り上がってるブロガーですけど、情熱は誰にも負けない自信がありますので、こんなブログで良ければ、また遊びに来てください。

では、部長ナビのページ、2年目、がんばるぞ!オー(スタッフ一同)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索