2015年8月31日、1年前「Ameba最後の日」に感じた7つのこと

Ameba

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

今日は2016年8月31日、そうです。去年の今日、2015年8月31日はAmeba最後の日でした

僕は、2015年9月1日にAmebaの全5000弱の記事をWordPressに移行し、9月2日からWordPressでブログを更新しています

今まで語ることの無かった「Ameba最後の日に思ったこと」を1年経った今、まとめてみようと思いました

スポンサーリンク

1 gori.meに出会ってしまった2015年5月

僕はgori.meに2015年5月に出会いました

当時、Amebaでブログを運営していた僕は、MacBook 12インチのレビューを見て、衝撃を受けました

いまだにg.O.R.iさんに話す「あのレビューがきっかけで僕の全ては変わった」というくらい、ブロガーとしての岐路となったあのレビュー

あまりにも衝撃の出来事でしたが、それと同時に僕の目の前に現実が突きつけられたのです

2 どうしても「やりたいこと」ができないもどかしさがあった

Amebaは大手ブログサービスですので、内容も充実、手軽にブログも書け、モバイルからもアプリでサクサク書けます

今、MacBook Pro 15インチでブログを書いている状況からは考えられないほど、どんな端末からでもサクッとブログが書ける、それがAmebaなんです

でも、gori.meの衝撃を受けた後「同じように書きたい」と思ったときに、それが限界があることがわかったんです

ブログデザインのカスタマイズも、できないことはないんですが、制限があります。

そう、「凝りたい」と思っていた僕とAmebaの「手軽に書けるよ」っていう両者の間に「溝」が生まれていったのです

「こうしたい」けど「できない」という悶々とした日々が続きました

3 思い切ってLINE@を送った2015年8月。僕はMacBook Pro 15インチの購入を決めた

gori.meにハマりまくっていた僕は、g.O.R.iさんがあまりにも「MacBook Pro 15インチ」を勧めるので、段々と欲しくなってきた

でも、今、ハッキリわかる

僕は、MacBook Pro 15インチが欲しかったんじゃ無い。「g.O.R.iさんと同じ物」が欲しかったんです

だから、g.O.R.iさんがWindowsのハイスペックマシンを使っていたら、僕もそれを買ったことでしょう。それくらい陶酔していた。

だいたい僕は、「悩んでる」時は買います。理由を探しているだけで、買うことは決めている場合が多いんですね

その最後の「一押し」が欲しくて、g.O.R.iさんに失礼を承知でLINE@で購入相談をしてみました

g.O.R.iさんは非常に丁寧に、そして、親切に、何も知らない僕にアドバイスをくれたんです

MacBook Proの真実という長期連載にあるとおり、g.O.R.iさんとのやり取りの中で、僕はMacBook Pro 15インチの購入を決めます

そして、この時、「WordPressに移行して、gori.meと同じようなブログが作りたい」と思いました

4 金額は同じ。移行ツールも見つけた。問題は「コードが書けない」ということ

Amebaの有料プランと、WordPressのサーバー代は実は同じくらい。

ドメイン料も年間契約なので、全然気にならない値段。もの凄い安い金額でWordPressで始められるんです

ただ、WordPressは「自由」を手にすることができますが、「全て自己責任」となります。その怖さがあるのもWordPress

当時、多くの常連さんやたけPと相談しましたが、一番の問題は「コード」でした

カスタマイズはできるけど、カスタマイズをするには、Amebaでもやっていた「コード」が必要でした

それをコピペで済ませてきた僕に、WordPressのカスタマイズができるとは到底思えない

でも、僕をそれでもGOサインに向かわせた大きな理由がWordPressにはあるんです

5 記事数の多いウチのブログはAmebaで直帰率が90%を超えていた。もっともっと記事を読んで欲しい。そのためには「関連記事」を表示する必要があった

5000記事くらいあった当時の「マー坊とゆっきー」は、アクセスは多かったですが、Google Analyticsを入れてみると、直帰率の異常な高さが気になりました

直帰率というのは「そのページだけ見て帰る」率です。

僕は文章を書くのが得意なので、読んで欲しい記事は山のようにあります。でも、直帰率が高い。即ち、記事を読み終わった後に「こんな記事もあるよ」というアピールが当時のAmebaでは難しかったんです

出来ないことはありませんでしたが、僕の希望する「gori.meみたいな」関連記事は表示することができませんでした

WordPressに移行して一番最初に思ったのが「直帰率が下がった!」でした

関連記事を表示することにより、たくさんの記事を読んでもらえるようになったんです。これがWordPressでは「普通に」使えることがとても大きかったのです

6 最後は自分で決めた「WordPressへの移行」。一人で僕は大海原に飛び出す覚悟をした

一応、g.O.R.iさんにはそれとなく報告しましたが、今のようにMessengerでお話しさせていただけるような感じでは無かったので、軽く報告して、常連さんに報告して、たけPに報告して、僕はWordPressへの移行を決めました

たぶん、ひこPはその時にはスタッフになっていたような気がしますが、ひこPはWordPress関連のプロでは無かったため、最後は自分で決めた形です

サポートが無い状態で、コードの海である、WordPressへ乗りだしたのです

7 2015年8月31日。もう無いけど、最後に僕はAmebaに感謝した

Amebaが無ければ僕がブログをやることは無かったでしょう

20代は「tok2」というサービスでブログをやって、音楽を勝手にPVで使ってブログ全削除となりましたが、モーグルチーム「チームテンエイティ」の活動記録を綴った「ナビのページ」は結構好評で、文章を書くこと、伝えることの面白さを20代ですでに認識していました

30代になり、結婚して子供ができ、仕事も忙しくなってブログからは遠ざかっていましたが、長男マー坊がある程度の年になったとき、「この成長過程を記録したい」と始めたのがAmebaでの「 マー坊とゆっきー」でした

子供の成長記録ブログとしてスタートしたマー坊とゆっきーは、全くアクセスも無く、自己満足ブログとして月に数回写真とかをアップしていましたが、忘れもしない2014年8月にnexus 7を購入し、一気に「ガジェットブログ」として再スタートし、怒濤の更新量でアクセスも瞬く間に伸びました。

2015年になり、たけPとネット上で再会し、そして、2015年5月にgori.meと出会うわけです。

僕とApple製品との出会いは2014年11月とかなので、実は僕はApple製品を使ってまだ2年経ってないんです。そんな僕がこうやってレビューを書けているのは、読者の皆さんやスタッフも当然ですけど、g.O.R.iさんのおかげです

そして、ブログのきっかけを与えてくれたのが、Amebaなんです

Amebaが無ければ今の僕はない。

g.O.R.iさんとの出会い、スタッフとの出会い、読者、常連さんとの出会い、全ての元としてAmebaがあります

確かに、カスタマイズは制限がある。商用利用ができないので、不便に思う人もいるでしょう。でも、あんなに簡単にブログが書け、ちょっと記事数が増えると検索順位もアホみたいに上位表示されます。Amebaのドメインの力は偉大です。

WordPressは全てが自己責任で、PVはガタ落ちするわ、検索順位は圏外だわ、本当に終わってましたが、1年経って何とかこの形になりました。

 

あれから1年

 

あのときの僕の決断は間違ってなかったと言いたい

今、WordPressでとても毎日が楽しいです

そして、Ameba最後の去年の今日。僕は色んなものをくれたAmebaに、今、また感謝したい

Amebaは最後月間30万PVまで行きました。今月、僕はWordPressで月間29万PVくらいとなります。1年でほぼ同じになりました

でも、同じPVでも、WordPressは全然違います。反響の桁が違う

自己責任だけど、その分「見返り」も大きいWordPress。最初は本当に大変でしたが、やっぱり「好きなモノ」を趣味として続けられて、ある程度思い通りにできるって幸せです

これからも僕はWordPressで前に進む

ありがとうAmeba、そして、1年間ありがとうWordPress

これからも僕は「WordPressブロガー」として、前に進みます

変な記事が多いですけど、おかしいテンションが多いですけど、それが「部長クオリティ」です

たまに覗いて「クスッ」と出来るブログ、それが僕の目指す「部長ナビのページ」です

仕事は忙しいですが、合間を縫ってガンガン書きますので、これからもシクヨロ。

PS

2016年9月は何も買わないんだからね!

アニバーサリーなんて、か、関係ないんだから!もう、バ、バカ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索