【ブログ運営】WordPressで月間88993PVを出すためにやった15+5つのこと(開設2ヶ月目)

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

2015年9月2日からWordPressを運用し、2ヶ月目の2015年10月が終わった。

仕事等、色々細かいことが多すぎて、ブログ運営に全力を傾けられたかと言えば、必ずしもそうでは無かった

しかし、常連さんを始めとする多くの方に評価いただき、「また、まとめを」という依頼をいただいたので、僭越であるがWordPress運営2ヶ月目のPVを公開し、何を注意したのかをお伝えしたい

スポンサーリンク

2015年10月、WordPress開設2ヶ月目のPV(GoogleAnalytics)

2015年10月PV01

これが、「部長ナビのページ」の2015年10月、WordPress開設2ヶ月目のGoogleAnalyticsの解析だ

一応、私がWordPressを運営していく上で注意している15のことは、次の記事でまとめた

【ブログ運営】WordPress開設1ヶ月で47277PVを出すためにやった15のこと
【ブログ運営】WordPress開設1ヶ月で47277PVを出すためにやった15のこと
↑5ヶ月目で12万PV達成しました!そちらのまとめもぜひ、ご覧下さい こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です ...

こちらをご覧いただければと思う。

今回の記事では、「15のこと」にない、追加の情報を載せていければと思う。「これから、WordPressをやってみたい」という方に、特に、参考にしていただけると幸いである。では、行ってみよう

1 プロライターが書かない「隙間レビュー」を狙う

私のブログ(レビュー)は、ありがたいことだが、特に「初心者」に非常に好評である。例えば「初めてiPhone・iPadを使ってみたい」なんて方から良くメールをいただくようになった。Amebaの時は、アクセスはたくさんあったが、現在のWordPressの方が圧倒的に問い合わせが多い。朝起きると、10件以上のメール、50件以上のLINE@、Messengerなんて当たり前の生活になってきた。私は寝るのが早いので、21時〜午前2時辺りでのメッセージが非常に多い。

問い合わせをいただく方が口を揃えて言うのは「検索上位に来るレビューは、内容が高度で、言葉が難しくてわからない物が多い」ということだ。もちろん、全てと言うことでは無いと思うが、トップブロガーや、ライターの方は、当然、たくさんのガジェットを使い、レビューを毎日のように書いている。すると、当然詳しくなり、PVが増えることで仲間も増える。では、その「仲間」とはどういう人だろうか?

よく考えればすぐにわかるが、「ガジェットに詳しい人」が仲間になるのである。当然だ。読者もそういうレベルの方が集まり、ブログも盛り上がっていくだろうから、必然的に内容が高度になっていくのではないかと推察する。

しかし、世の中には、「ある程度色々わかっていて、さらなる高みを目指すためにネットで情報を得たい」という人と「これから始めたいので、もの凄く分かりやすく、簡単な事例だけでいいので、読みやすい情報が欲しい」という人にハッキリと分かれる。

ウチのブログには、「コアなガジェット野郎」は基本的に来ない。来ても、私にメッセージは出さない。当然だ。私より知識も深く、経験もあり、ガジェットもたくさんあるからだ。

新規セッション率と、直帰率が上がったのは、「ガジェット初心者」の訪問が増えたからだと思える。

私の妻、あやかぜを考えればわかるが、当然ながら、情報が欲しいキーワードを検索して、「わからない」となったら閉じるし、「わかった」となっても閉じる。そう。見たら閉じるのだ。これが、初心者の行動の傾向だと思う。

コレにより、アクセスは増えたが、初心者の問い合わせ急増からわかるように、明らかに「ガジェット初心者」の訪問が増えているので、直帰率(そのページだけ見て帰る)も上がっているのだ。しかし、初心者向けのブログである以上、特に気にはしていない。逆に、1ヶ月目で47000PVだったのが、2ヶ月目で89000PVと、こんなに上がって驚いているくらいだ。リアルタイムサマリーは嘘をつかなかったのだ

私は、非常に多趣味で、色々なことが好きだが、それぞれに対する知識、経験が浅い。

だから、トップブロガーや、ライターのような記事は書くことができないのだ。それも功を奏している。

だったら、どうするか?

「かわいい」「男らしい」「ステキング」「超絶最高」と言った、「プロライター、プロブロガーが書かない」レビューをすれば良いのではないかと考えた。

そう。ガジェットにほとんど興味の無い、妻のあやかぜでも「面白いね」といって読んでくれるようなレビュー、記事、それを心がけた。(実際には全く読んでもらえないのが切ないが、興味が無いので、仕方が無い。私の記事に魅力が無いからなので、精進が足りないのだろう)

「感情」を表に出し、熱いドラマ仕立てでストーリーを展開する。「長期連載シリーズ」なんか、特にそうだ。こんなの他のブロガーは書かないだろう。そこだ。「隙間」を狙って記事を書く。コレによって、「レビュー」というものが「面白い」と思ってもらえるようになってきた。感想メール等からも間違いない。そうだ「レビューが面白い」という感想が来るのだ。

レビューというのは「買いたくなった」とか「使ってみたい」とか、そういう感想を求めて「何がいいのか」を書いていくモノだと思うが、私のレビューの感想は「家族で読んで笑った」とか、「感動して涙を流した」とか、「久しぶりに声を出して爆笑した」とか、そんなんばっかりだ(笑)。でも、私はそういった反応が嬉しい。モノなんて、売れなくてもいい。記事を書くのは好きなので、一人でも多くの読者に「来て良かった」と思ってもらえるような「暇つぶしブログ」を目指しているので、コレで良いのだ。

素晴らしいレビューは、当然師匠のgori.meさんが天と地ほどの差があるくらいレベルの高いレビューを書いているので、商品はそっちから納得して買って欲しい。私のブログには、「遊び」に来て欲しいのだ。

そのためには、「プロライターが書かない」レビュー、記事を書く事がポイントだと思う

こうやって書くと、皆さん、私の手法を取り入れて、そういうレビューだらけになると思うが、私も人のブログを読んで爆笑したい。ブログってそういうモノじゃないだろうか?だから、全然構わない。真似して、パクって、全くオッケー。

1つだけ注意して欲しいのは、ウチの書き方を真似すると、師匠の「gori.meさん」「するぷ師匠」の書き方を間接的に真似していることになる場合がある。そういう時は、ちゃんと断った方が良いので、一言、私に連絡をいただきたい。お願いします。

2 情熱系記事をガンガン書く。恥ずかしがらない

ウチのキラーコンテンツとして、非常に反響が多いのが「心を育てる」という教育系の記事である。

元々教員である私は、生徒とのやり取りや、成長をブログで紹介することが多い。コレが好評なのだ。

でも、教員じゃなくてもこういう記事は書ける。

子供がいるなら、子供との感動的なエピソードや、子供が頑張った事実を記事にすればいい。

子供がいないなら、自分の親とのエピソードを書けば良い

もしくは、友達とのエピソードや、同僚とのエピソードでも良いだろう。学生時代の心温まる話でも良いのではないだろうか?

とにかく、そういう「自分の財産」である「心の話」をガンガン書くことだ。私も、ある日突然、反響が一気に来て驚いた。シェアがシェアを生み、とんでもない事になった。問い合わせだけで1日100件を超える時もあった。1つの記事に対する問い合わせが100件を超えるのだ。返信していると寝る暇も無いくらいだった

心の記事というのは、意外と「読者が求めている」ということがわかった。辛い経験をしている人も、良い記事が書けるのではないだろうか?そういうことを書くことで、今、苦しんでいる人の「光」となる可能性がある。

評価は他人がするモノだ。とりあえず、情熱系の記事は書くと反響が大きいので、ぜひ、書いてみることをオススメしたい

3 リアルタイムサマリーを有効活用して、記事の修正、追記をガンガン行っていく

GoogleAnalyticsのリアルタイムサマリーは「コンテンツ」を見て修正しよう!
GoogleAnalyticsのリアルタイムサマリーは「コンテンツ」を見て修正しよう!
WordPress野郎の部長ナビ(@nabi_1080)です 最近問い合わせの多い「リアルタイムサマリーってどう見るの?」ということで...

シェアが200を超えたこの記事で書いた通り、GoogleAnalyticsのリアルタイムサマリーを有効活用することは非常に重要だ

検索流入が上がれば上がるほど、読者は当然「Googleにインデックスされた過去記事」にアクセスすることになる。すなわち、「新しい記事」を書くのと同じくらいの力を「過去記事の修正、追記」に注ぐ必要があるのだ。

では、どの記事に力を注げば良いのか?それを教えてくれるのが、リアルタイムサマリーのコンテンツなのだ

IMG_2634

これが、iPhone 6s Plusで表示した。リアルタイムサマリーのコンテンツだ。

ウチのブログも、やっと30を超えるようになってきた。常時ではないが、30を超える時間が出てきたのは嬉しいことだ

この画像で私が着目したのは「昔に書いた記事」すなわち、「Amebaで書いた記事」である。2015年9月1日まではAmebaだったので、移行した際に、リンク切れや写真が表示されなくなる不具合が続発している。よって、リアルタイムサマリーに表示される「Amebaの過去記事」に私は必ずアクセスをする。記事執筆を止めてでも、過去記事の状態を見に行くのだ。じゃないと忘れる。次から次へアクセスされる記事が変わっていくので忙しいのだ

この中で、それに該当するのが「9位 docomoのカケホーダイは何とテレビ電話も無料。「FaceTime」って何?」である。

これだ。この記事は、検索で来るとしか考えられない。すなわち、今後も検索でこの記事にアクセスされる可能性があると言うことだ。即アクセスし、加筆、追記を行った。

docomoのカケホーダイは何とテレビ電話も無料だが、スマホに「テレビ電話」は無いことがわかった!「FaceTime」というAppleデバイス同士のテレビ電話が使えるぞ!
docomoのカケホーダイは何とテレビ電話も無料だが、スマホに「テレビ電話」は無いことがわかった!「FaceTime」というAppleデバイス同士のテレビ電話が使えるぞ!
↑iPhoneの関連記事総まとめです。合わせてどうぞ! ★2015/6/13追記 ガンガン電話使いまくってる1台持ちのiPhon...

まず、改行がAmebaの時は変な改行の仕方をしていたのでそれを修正した。次に、文字の大きさが変に大きいモノがあったので、調整。最後に、記事の最後に、最新の関連記事へのリンクをガンガン貼った。コレにより、記事が再インデックスされ、さらに検索結果が上位に来る可能性がある。決して無駄な作業ではない。

検索から来てもらえる過去記事は宝の山だ。そこから、他の記事にアクセスしてもらえる可能性が非常に高い。だから、過去記事の修正を行うことを私は12月までかけようと思っている。リアルタイムサマリーを見ながら、チマチマと修正していくのは非常に時間がかかる。根気よく修正していくことが重要だと思うが、大切な作業なので、嫌がらずにやると回遊率が上がってナイスだと思われる。

4 Twitterを有効活用し、gori.meさんのマネをして「本アカウント」と「記事更新通知専用アカウント」と2つのアカウントを作った。雑談は本アカウントにしたら、記事の質が上がった

Twitterはハッキリ言って、全く使っていなかった。フォローもほぼ0ということもあったが、ほとんどTwitterを使っていなかった

しかし、WordPressに移行して、チョコチョコとTwitterの反応(フォロワー増加や、@ツイート、お気に入り追加やリツイートなど)が出てきたので、少し反応していたら、常連さんから勧められたこともあり、gori.meさんのマネをして、本アカウントを作り、普通のアカウントは記事更新専用アカウントとして、普通のツイートをしないことにした。

普通のツイートは本アカウントで行い、雑談にならない雑談をTwitterを使ってフォロワーに伝えることにした。

例えば「サンプルレビュー決定」とか、「サンプル届いた」とか「ニュースサイトに載った」とか、記事にすべき内容では無いことを全てTwitterオンリーにした。後で「削除」しても構わない事を記事にしないことにしたのだ。

これにより、記事の質が上がり、サイトの評価も上がり、検索結果も上位に来ることが期待できる。no index処理を使って(コレは、先月の15のまとめを見て欲しい)、評価すべきでは無い記事を「no index」にすることで、サイトの評価を下げずに雑談を書くことが可能だが、雑談は、Twitterで良いのではないかと最近思うようになってきた。

まだ、フォロワーは少ないが、ということは、「雑談を読みたい」「Twitterをフォローしてつぶやきを見たい」という需要がまだ少ないと言うことだ。だったら、なおさら、「後で消す」程度の雑談を記事としてアップして、良い記事が埋もれていくと言うことを防ぐ必要があると考えた。

本アカウントは、本当に好きなことをツイートしまくっている。やりたい放題だ。でも、記事更新専用アカウントは、地味に記事更新を伝えている。役割を完全に分担しているので、参考にして頂ければ幸いである。

「雑談を記事にすべきか」をしっかり判断しないと、初めて来た読者が「なんだこの質の低い記事は」と「最初に出会った数記事」で、サイト全体を判断されて、離れていく恐れがあると言うことにつながる。Twitterは雑談を話すには最適だと感じているので、新しくアカウントを作ってみるのも良いと思う。ぜひ、チャレンジしてみて欲しい!

部長ナビ本アカウントは(@nabi_1080)です。よろしければフォローしてみてください。適当なことをつぶやいています

部長ナビ(@nabi_1080)さん | Twitter
部長ナビ (@nabi_1080)さんの最新ツイート 月間60万PVのブログメディア「部長ナビのページ」を主宰(Since 2015/9/2) Apple製品を中心としたニュース、レビュー、企業提供サンプルレビュー、教育(対話型アクティブラーニング)、カメラ(EOS 70D)、岩手情報などを書いています。 記事更新通知...

↑こっちが、雑談をつぶやく「本アカウント」のページです。覗いてみてくださいね。結構細かく情報出してます!

部長ナビ・記事更新専用アカウント(@nabi1080)さん | Twitter
部長ナビ・記事更新専用アカウント (@nabi1080)さんの最新ツイート 月間60万PVのブログメディア「部長ナビのページ」の更新状況のみをツイートしています。Apple製品を始めとしたガジェット系商品のレビュー(サンプル提供企業多数)、カメラ情報、岩手情報、疲労回復、対話型アクティブラーニングの話題などを更新してお...

↑こっちが、記事更新専用アカウントのページですのでよろしければどうぞ。ただの記事更新情報のみですが・・・。

5 「1日10記事更新」だったのを、仕事の関係で「1日5記事更新」に落としたが、それでも1日のPVは2000を超えることが普通になった。記事更新数よりも、検索エンジン・SNS流入対策が重要、すなわち「質」を上げることの重要性を感じた

WordPressは、「更新しました」という、大手ブログサービスでは当たり前の「更新通知サービス」が全くない。

SNSを使って、ブログ更新を伝えても、フォロワーがいなければ、何の意味も無い。全く誰も「WordPressブログが更新された」事を知らないことになるのだ

9月にスタートしたWordPressだったが、10月の時点で、Facebookページは「いいね!」がまだ2桁。Twitterのフォロワーも記事更新専用アカウントが30くらいだった。要するに、更新通知をSNSでやっても、100人にも満たないフォロワーにしか伝えられないのだ。でも、PVは2000を超える。理由は「検索流入」であった。

検索流入を上げるには、様々な「SEO(検索エンジン最適化)」の方法があるが、とりあえず、大切だと思ったのは、「コンテンツそのものの質を上げる」ということだった。人が読んで「面白い」「役に立つ」と思ってもらえるような記事を書き続けることがたぶん重要である。

そのために、一番効果があったと思われるのは、no indexである。これは、先月のまとめに書いている。

Twitterについては、「ハッシュタグ」を使うようになってから、例えば外国の方からの@ツイートや、リツイート、フォローが激増した。たぶん、日本語を話せる外国人だと思うが、メッチャ増えた。ハッシュタグを設定すると、それを元に検索することができるようになる。例えば、iPhoneについて書いた記事なら「#iPhone」とツイートすることで、iPhone関連のツイートが見たい人が検索した場合に引っかかることになる。この「ハッシュタグ」の効果が凄まじい。もの凄く拡散する事を知った。

Facebookについては、実名登録と言うこともあり、良い記事を書いていくと、シェアがシェアを生んで、大変なことになることを体験した。Twitterと違った広がり方をするのがFacebookだが、明らかに、ジワジワ浸透していく「シェア」の威力は、Facebookの方が上だ。本当に、炭火の火が段々広がっていくかのように、ジワジワ拡散していく。逆にTwitterは、花火のような広がり方だ。一気に導火線に火が付いて、至る所でバンバン火花が散る感じだ。全然広がり方が違うと肌で感じた

Twitterは、ハッシュタグをうまく使うことで、最初は拾ってもらってリツイートをしてもらえるように頑張り、Facebookは、とにかく、良い記事を書いて、「シェア」してもらえることを目指すと良いと思う。

部長ナビのページ

↑ハッシュタグについては、こちらをどうぞ!

Facebookページは、現在「いいね!」が200を超えた。

部長ナビ | Facebook
部長ナビ - いいね!1,299件 · 40人が話題にしています - 月間60万PVのブログメディア「部長ナビのページ」です!Apple製品を中心にたくさんの商品レビューをしています。サンプル提供企業多数!よろしくね〜

開設2ヶ月での200超えは非常に嬉しいことだが、最近では明らかにFacebookの方が拡散するようになった。「いいね!」が増えると、その分、記事を更新して、Facebookに流した時、それを見る人も増えると言うことになる。Facebookページの「いいね!」を増やすことは大変だが、記事の質を上げることで、シェアをまずしてもらい、その積み重ねで、「いいね!」が増えれば最高であると感じる。

Google+はよくわからないので使ってない。はてなブックマークもよくわかってないが、基本的に記事の更新情報は流すようにしている。Google+は実名も出ていて、しかも、生徒がGmailのアドレスを知っているので、Google+での更新情報伝達をストップした経緯もある。Gmailは今後、生徒には通知しないことにして、docomoメールだけで対応することにすれば、Google+も使えることになる。難しいところだが、docomoメールはサッパリ使ってないのでもったいないから、Gmailは大人オンリーにして、生徒達には今後、docomoメールのみで対応とし、Google+でも更新情報を流していければと思っている。

とにかく、検索流入、そして、SNSのシェアというのは、WordPressでは絶対に欠かせない流入元である。ただし、シェアを増やすには、「感想がメールで届く」「コメント、@ツイートが付く」ような「質の高い記事」を生み出すことが必要だ

結局、「記事」なのだ。コレに尽きる。

まとめ

先月書いた15のことには無い、追加の5つのことを書いたが、いかがだっただろうか?

10月はWordPress開設2ヶ月目だったが、89000PVと非常に多くのアクセスをいただくことができた。

11月は明らかにPVは落ちると思うので、特に、今後、「PV」について、記事にすることは控えると思うが、節目である「10万PV」「15万PV」「20万PV」という、素人ブロガーにとっては夢のような数字を達成できたら、また記事にしたい。

でも、たぶんだが、11月の今、10月までのまとめに書いてないことでやっていることは「タイトルを短くする」と言うことだけである。

【SEO】タイトル28文字超大切!検索エンジン最適化の結果が衝撃だ!
【SEO】タイトル28文字超大切!検索エンジン最適化の結果が衝撃だ!
SEO頑張ってます!部長ナビ(@nabi_1080)です イヤー、ビビった。スゲー効果だ。パねえ!と言うことで報告します。 まずは、するぷ...

これだ。次は、これくらいしか書くことがない。他のネタは全部出し切った。もう書くことがマジでないのだ。

前にも書いたが、私は正直「PV」にはそれほど興味が無い。下がっても余りなんとも思わない。上がれば嬉しいが、かといって、広告を貼っていないから、別に収入があるわけでもないので、厳しい意見がどうしても増えるので、3〜5万PV位で十分だといつも考えている。

今後、部長ナビのページがどうなるかわからないが、PVが伸びていくようなことがあれば、面白いことをまた紹介したい

ウチみたいな「ごった煮ブログ」は、本来「ブログの理想とはかけ離れている」モノだと思う。余り真似されても、カテゴリーが多すぎてうまく行かないような気がする。でも、正直言って、WordPressはメッチャ楽しい。「P」達とのやり取りも最高に楽しい。WordPressに移行して、本当に多くの出会いがあった。

ウチのブログは、見ての通り「with P」だ。たけP、ひこP、おこPの3人のスタッフと共に運営している。私一人では、ネタ切れも良いところだし、IT関連については、いつもたけP、ひこPから指摘を受けるので、間違いだらけの「わかってない」ブログなのだ。フィーリングで書くとこうなる。

だからこそ、私は、自分のブログのPVが上がったとか、スゴいとか言われてもピンと来ない。私一人でやっていないからだ

「P」もそうだが、師匠や、同じくブログを運営する仲間、常連さん、LINEメンバ−、多くの人との交流の中でこのブログは成り立っている。

それを忘れること無く、常に感謝の気持ちを持って、今後も記事を書いていきたい。

2016年度(来年度)中に、10万PVが達成できれば良いという、そういうゆったりしたスタンスでブログ運営をできればと思うので、今後とも、部長ナビと、「P」、そして、マネさんをどうぞヨロシク!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索