Facebookの、「いいね」「シェア」数がカウントできなくなっているので、カテゴリの再配置を真剣に考えてみた(シェア数リセットされるけど)〜シェア数って誰のため?〜

TSU18_okomedoudesuka

(image via ぱくたそ・にゃるるさん

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

昨日、一昨日あたりから、Facebookの「いいね!」「シェア」数がカウントできなくなっていて、記事の「総シェア数」が実際の数字とは違う形で表示されています

もう2日くらい経つので、騒ぎになっても良さそうですが、それほど誰も気にしてませんよね

これ、どういうことか考えてみたのと、「シェア」について、根本的に見つめ直してみました

なお、アイキャッチは、ぱくたそ見ていたらにゃるるさんかわいかったので、使わせていただきました。Goose houseのまなみんと同じ系列だと思うのは僕だけですかね?

スポンサーリンク

最近わかってきた「シェア」と「PV」と「反響」の違い

当ブログは、間もなく開設1周年を迎えます。WordPressに移行して、お陰様でたくさんの方にご訪問いただけるブログに育てていただきました

最近、特に読者の方からのメッセージが増えていますが、わかってきたことがあります

読者の反響の多い記事は必ずしもシェアされていない

私にメッセージを下さる方の多くは「それほどスマホもタブレットもパソコンもバリバリ使いこなしていない系」なんですね。TwitterもFacebookもやってませんって方がかなり多いです

だから、メールでのやり取りもいまだにかなりの人数がいます。LINE@が多いのもそういう理由です。Twitter、Facebookやってる常連さんって、かなり情報機器に強い方なんですよ

女子やママさんが多いのも、教育コンテンツが多いウチならではです

心に刺さる記事があるというのは、だいたい教育系で、それが刺さるのは特にママさんです。だから、ママさんからメッセージをいただくと、ほぼ、間違いなく、シェアしている感じはありません。だから、「読まれる記事」は「シェアされる記事」では無いことがあるってことなんですね

シェアされる記事について絶賛してくる読者は実は少ない

実際にシェアが多い記事について、メッセージで私に感想を言ってくれる方は少ないです

即ち、シェアされる記事って言うのは「面白いな」「みんなにも伝えたいかな」ってなって、シェアされますが、私に「あの記事、マジでヤバいッスよ!」ってメッセージを送るところまでは行かないんですね

それが、教育系、家族系の記事と大きく違うところです

ブログ運営系の記事なんか特にそうです

TwitterやFacebookでシェアされ、SNS上で褒められることはあっても、やり取りすると言うことは皆無ですね。

シェアされる記事は、思ったよりPVは伸びない

コレ、不思議なんですけど、シェアされたら、PVドカーンと行きそうじゃ無いですか?

でも違うんです。シェアされても、PVは一瞬伸びますけど、あまりシェアされない、普通の記事の方が検索され、そして、読まれるんですよ。反響もありますね

だから私的には「え?その記事が良かったの?」ってのが多いんです

自分が「コレは力入れてかいた良い記事だぞ!」ってのは、だいたい読まれませんよね(笑)

力抜いて、何となく書いた記事とか、レビューとか、そういうのがスッと心に入るようなんです。本当にわかりません。ま、それが面白いんだけどね

シェアは誰のため?って考えた

はい、そうです

答わかりますね?

そうです。シェアは自分のためです。自分のために数字を表示し、自分でそれを見て、ニヤニヤしてます

PVや、シェア数というのは、プロブロガーにとっては一つの「自分のブログの成果物」として、重要な指標だというのはわかります

しかし、プロブロガーってのは極一握りしかいませんから、ほとんどの方は一般素人ブロガーなわけですね

そう考えると、今、Facebookのいいね!とシェア数がカウントされなくなり、もう一回原点に立ち返って考えると、「シェア数、表示いるか?」って思う自分がいました

毎日、「シェア数をチェック」して、どうのこうのとスタッフと話し、一喜一憂している自分がいますが、果たして、それ「目的」ですかね?と思いました

ご存じの通り、g.O.R.iさんは、シェア数外してます。いつもお世話になっている、良く訪問させていただいているプロブロガー、あかめさんや、するぷさんもシェア数は表示していません

うーん

なんで、俺、シェア数表示してるんだろう・・・

プロでも何でも無いのに・・・。と思いました。そして、それに縛られてる自分に、やっと気付きました

毎日もらってる50通を超えるメッセージ、コレがウチのブログに対する最高の評価じゃ無いかと気付いたんですね

PVじゃない、シェアじゃ無い、指標ではあるけど、それが全てじゃ無い。そう思ったんです

ちなみに、ウチのカテゴリの階層はグチャグチャ。カテゴリ変えると、様々な弊害が・・・

gori.meみたいに、考えられたカテゴリ階層にしたかったんですが、今となっては後の祭り。そう、アフターフェスティバル

カテゴリ変えると、URLが変わります。

で、色々考えました

シェア数はリセットされる

これは別に良いです。問題無い

URL変わるので、Google先生の評価がどうなるのか、知らない

コレ、問題

ウチ、結構検索結果が上位に来てる記事もあるので、コレ、リセットされると辛いなぁ・・・と思いましたね

シェア数だけなら、今日にでも作業してやろうかと思ったんですけど、もう少し調べてからやることにしますね

見切り発車イクナイ

まとめ

総シェア数は外そうかと思います

今は、1000PVよりも、10シェアよりも、1通の読者からのメッセージ、コレです

アクセスすれば、PVはゲットできる、ボタンを押せばシェアはできる。でも、メッセージは違います。メールにしても、DMにしても、LINE@にしても、普通、考えられないような面倒な手続きを踏む必要があるからです

それを突破して私にメッセージをくれる常連さんを私は大切にしたい。

Twitterで引用ツイートでコメント付けてくれたり、Facebookでコメント付けてくれたり、そういう常連さんを大切にしたい

シェアが減っても、PVが落ちても、別に良いじゃないですか

 

書きたいことを書きたいように書いて、そして、こんな私の文章を「好きだ」と言ってくれる常連さんと共に歩みたい

 

それが、私のブログ運営である気がしました

さて、常連さんに、返信を書くか。

 

そんな1日が今日も始まる

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索