【感謝】出会いが生む出会い。日頃の積み重ねが生んだ奇跡

SAYA160312110I9A3798

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

本来、この記事はnoteに書くべきなのかもしれないが、あまりの衝撃に思わずこっちで書くことに決めた

スポンサーリンク

私は日頃、生徒に「出会いに偶然はない。出会いの意味を考えなさい」と話している

高校教師をやって17年目

色々あったが、私は今まで書いてきた通り、「心を育てる」教育を前面に押し出してきた

その中で大事なのが「出会い」であると生徒に説いてきた

今、私の行っている対話型アクティブラーニングもそうだし、色々なことが、偶然とも言える「出会い」の中で生まれてきた

一人では決してここまでは来ることは出来なかっただろう

人生を大きく動かした最大の出会い。それがg.O.R.iさん

何度も記事にしている通り、g.O.R.iさんとの出会いは私の人生を大きく動かした

たぶん、私が死ぬ間際に合いたい人を選べと言われたら、家族、親族は当然なので抜かすが、他人、友人、知人で考えると、多分g.O.R.iさんに「ありがとうございました」と言って死んでいくと思う。それくらい、私にとってg.O.R.iさんとの出会いは大きい。

まあ、当然ブログスタッフや、授業の師匠、対話型アクティブラーニングを共同研究してくださってる大学の先生、親友、会いたい人は色々いるが、一人だけと言われたら、テレビ電話でも何でも良いので、g.O.R.iさんにお礼を言うだろう。そして、家族に感謝の言葉を残して、私は人生の幕を下ろすことだろう

今の毎日が楽しく、充実しているのは、明らかに「ブログ」が元となっていることは間違いない

感想として「毎日楽しく拝見しています」というメッセージを沢山いただくが、それ以上に私が楽しい

そして、g.O.R.iさんとのMessengerでのやり取り、これがまた楽しい

とてもじゃないが言えないこともたくさんある。でも、これだけは言える。スゲー楽しい。

40を過ぎて、こんなに楽しいことがあるのか、と思えるくらい楽しい。仕事も楽しいが、プライベート、特に趣味が楽しすぎる

出会いが生む出会い

それは、突然だった

昨日、g.O.R.iさんといつも通りMessengerでお話をしていて、何となくあるサイトを見た

非常に有名なサイトなのだが、正直私は人のブログをほとんど読まないので、ツイートはみるが、あまり記事は読まない、そんな感じだ。だからフォローしている人も極端に少ない

でも、そのサイトは衝撃の運営報告があった

驚いた。目を疑う数字がそこにはあった。信じられなかった。マジかって本気で思った。「絶句」したのだ。ブログ運営報告をみて、絶句するってなかなか無い

ウチの運営についても色々お褒めの言葉をいただくことがあるが、次元が違った。g.O.R.iさんがいつも言っている名言「上には上がいる」というものがある

あの、415万PVのg.O.R.iさんが言う言葉は重い。全てを紹介できるわけではないが、これは紹介しても良いだろう

「本当ですよ。僕なんて、まだまだですから」とg.O.R.iさんは良く言う。素晴らしい姿勢だと思っていたが、それはしっかり自分の立ち位置を見つめて、常に向上心を持って前に進んでいる素晴らしい見本、手本となる姿勢だといつも思っていた

こんな人、他にいるんだろうか?

正直そう思っていた

それくらい、g.O.R.iさんはスゴい。とんでもない人だ。

実は、そのサイトのことをg.O.R.iさんに聞いてみたのだ

「このサイト、驚きました・・・」

g.O.R.iさんは当然そのサイトのことを知っていて、交流もあるとのことだった。しかも、特別な交流。g.O.R.iさんと交流があると言うことは、当然、人物的にも素晴らしいはずだ。「類は友を呼ぶ」という言葉があるが、ウチのブログスタッフは全員変態で、アホだ。それは私がアホだからこうなる。人は同じ種類の人を求め、集まるのだ

それと同じ理屈で、g.O.R.iさんの知り合いの方は当然のように素晴らしい方に違いない

迷ったが、その方を即Twitterでフォローし、ツイートを探った

g.O.R.iさんにも色々お聞きして、情報を集めた

やっぱり、運命のLINE@

去年の8月、私はg.O.R.iさんに運命のLINE@を送っている

全てはここから始まった。MacBook Pro 15インチを購入し、WordPressに移行し、今の形があるのは、勇気を持ってトップブロガーであるg.O.R.iさんにメッセージを送ったところから始まる

g.O.R.iさんの対応は、最初から最後までとても丁寧で、コレもいつも私が言っている「一流になればなるほど謙虚」という言葉がピッタリの、人柄が見える私へのメッセージだった。今でもあのメッセージは忘れることが出来ない

12,13を売って、15を買うかもしれない、でも、買っても良いんですか?みたいなアホなことを送った記憶がある。ああ、アホだ。アホ丸出しだ。「テメエで考えろよ」と言いたくなる内容を「どうせみてくれないだろうから」ということで、10回くらい加筆してとんでもない長文で送った(笑)

でも、g.O.R.iさんは丁寧にMacBook Pro 15インチの素晴らしさを私に教えてくださり、そして、私は、MacBook Pro 15インチを購入し、WordPressにも移行することになる。当然決断したのは自分自身だが、私は自分が思っているほど強い人間ではない

スタッフに囲まれないとブログ更新出来ないのを見れば分かる通り、私は弱い人間だ。

だから、「確証が欲しい」「アドバイスが欲しい」といつも思っている。でも、うまく聞けない。嫌われたらどうしよう、ウザいと思われたらどうしよう。常にそれを考えている弱い人間だ

しかし、今は少し成長した

去年の8月と大きく違うのは、素晴らしい出会いがあり、そして、私には仲間がいて、師匠もいると言うことだ。去年はたけPと二人だった(たけPだけだと頼りないとかそういうことではない。彼はウチのブログには欠かせないプロデューサーだし、彼がいなければサンプルレビューはいまだに1つもやってないだろう。KODAWARIを見つけたのはたけPだ)

だから私は思いきって、その方にLINE@を送った

去年、g.O.R.iさん送ったときは本当に指が震えた

でも、昨日は大丈夫だった。駆け出しWordPressブロガーの私が、大御所の方に連絡させていただく、これ以上緊張することはないが、文章も短くまとめ、普通に送信した

3時。起きると大変な事に

3時に起床すると、iPhone 6s Plusは通知の嵐だった

まあ、いつもの通りだが、その中に、その方からのLINEが含まれていた。そうだ。即日、レスをいただけたのだ

内容に関しては述べないが、私は教員という立場でありながら、過去記事を見ていただければわかる通り「パクり」で今まで生きてきた人間だ

すなわち「手本」が必要な人間なのだ。決して、クリエイティブな側ではない。それをうまく工夫して大きくすることはとても得意なのだが、手本がないと何もできない

しかし、何となく聞いてみた質問について、その方は非常に丁寧に、そして的確に、さらに、かなり沢山のアドバイスをいただけたのだ。ビックリした

マジでビックリした。

この感じ、そう、1年前の8月と同じ

g.O.R.iさんの返信と同じだったのだ。ビックリした。丁寧で熱く、長文。説明は分かりやすく、引き込まれるような書き方

LINEなのに熱中して返事を打つ私がいた

これから、この出会いがどういう方向に進むのかわからないが、WordPress開設10ヶ月目となる今月、私は1つの大きな出会いを追加することになった

感謝

この場をお借りして、その方のことを色々教えてくださったg.O.R.iさんに心から感謝申し上げます

そして、私の幼稚な質問に、親切、丁寧に、そして、熱く回答くださったスーパーブロガーの方、本当にありがとうございます

アドバイスを元に、色々頑張ってみます。果たしてそれが正しいのかどうか、自分ではわからず、今まで突っ走ってきましたので、これからもご迷惑をおかけすると思いますが、なにとぞ、よろしくお願いします。

当ブログは月間23万PV、WordPress開設9ヶ月で10万人を超える人が訪れてくれるブログになりました

しかし、まだまだ上はいますし、目指せます。どうせブログするなら、沢山の人に見て欲しい

前向きな気持ちと謙虚な姿勢。そして、行動すること。この思いを胸に、チョット頑張ってみようと思いました

部長ナビのページ、セカンドステージが静かに幕を開けます。

ええ。大丈夫です「変態ファースト」の姿勢、ふざけた記事は変わりませんので、ご安心ください。

チョコチョコと修正を加える感じですので、突然記事が真面目になったとか、買い物しなくなったとかそういうことはありませんし、BIGプロジェクトが動いていますので、大丈夫です。ええ。大丈夫。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索