「バズらなくてもPVが出せるためにブログの底辺力をあげる」という記事を読んで改めてg.O.R.iさんのスゴさを知った

IMG_1891

いつもご訪問ありがとうございます。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

g.O.R.iさんのツイートで紹介されていた記事をたまたま読んだ

No Second Life、バズなし単月90万PVを突破!ブログの「底辺力」強化で目指せ「常時月間200万PV」!! | No Second Life
今日は久し振りに、ブログの運営報告をさせてもらう。 このNo Second Lifeの過去一ヶ月間のページビュー(PV)が、単月で90万PVを超えた。 このブログの過去最高PVは月間165万PVで、100万以上のPVを記録したことは何度もある。 しかし、今回の90万PVというのは、実は非常に大きな意味を持つものだ。 な...

これです。この記事

立花さんというプロブロガーの方が書いた記事です

ブログ運営についてのものですが、「バズ」について、詳しく書かれていたのでスゲー勉強になりました

「バズる」と1日のPVが20万PVを超えるらしい。1日だというのにビビった

私は経験したことがないのだが、「バズる」という言い方は聞いたことがある

はてブなどで取り上げられて、一瞬のうちにたくさんのアクセスがドカーンと集まるようになる状態のはずだ

そうなると、1日で20万PVとかいくらしい。信じられない・・・。

ちなみに、g.O.R.iさんは415万PVなので、単純に30で割ると、1日14万PV平均くらいだ。そうだ。gori.meは「毎日バズッてる」感じだと思えば良いだろうが、記事を読むとそうでは無いことがわかった

「バズらせる」記事と「検索上位」に行く記事は書き方が違うらしい

繰り返すが、私はバズった経験がないので、バズらせるためにはどうすれば良いのかを知らない。

でも、立花さんによると「意識してバズらせる記事を書いた」とある。書き方が違うそうだ

バズらない=失敗の繰り返しでモチベーションが下がったらしい

バズを経験することで「バズ=成功」という図式が出来たらしく、バズらない記事は失敗記事と自分で感じてしまったようだ

なるほど、そういうことなのか。

確かに、「1日で20万PV」を経験すると、そう思うのだろう

レビュー依頼等も「バズ」を期待するモノも多かったらしく、それに苦しんだとも書いてある

「ブログの底辺力」をアップするために、g.O.R.iさんにコンサルを依頼、バズ無しで90万PVに

この方はプロブロガーだが、g.O.R.iさんにコンサルを依頼して、「バズらなくてもPVを稼げるブログ運営」というものを実践し、90万PVまで「バズ無し」で来たそうだ

プロがコンサルを依頼するg.O.R.iさんはやっぱりスゴいと思ったが、バズ無しというのは、今の私の状態なので、「90万PV」ってスゴすぎると思った

バズった事のない、プロではないブロガーの私が思ったこと

何度も言うが、私は、100人の常連さんが1日3記事で「1日300PV」、「月間1万PV」で幸せである

ブログで生計を立てているわけでもなく、仕事もあり、妻もいて、2人の子の親でもある私は、ブログに割ける時間は限られている。それを考えると、PVを追うという事は決して「正義」ではないと常に感じている

「自分、ブロガーです」と言うには「独自ドメインで月間10万PV」という「自分ルール」は決めていたので、それを達成できたことは普通に嬉しいと思う。今月も14万PVは行くと思うので、コレも嬉しいが、前、記事にした通り「100人の検索流入より、たった1つのシェア」を私は目指している

私も日々、たくさんのブログを「検索」で見ているが、ハッキリ言ってシェアしたことなんてほとんどない

それくらい「シェア」というのは壁が高い。g.O.R.iさんの記事はシェアするし、紹介もする、それはなぜか、それは「g.O.R.iさんを、そして、gori.meを好きだから」という理由だろう。だからみんなにも見て欲しい、みんなに紹介したい。わざわざシェアボタンを押したい。そうなると思うのだ

PVとシェアは私は大きな違いがあると思う。PVは少なくても良いので、シェアがもらえるような記事、100人の常連さんが読んで、10〜20くらいシェアがもらえるような記事、そう言うのを私は目指している

では、具体的に何をしているかというと「自分らしい記事」を書くようにしている。ただ、それだけだ。特に、本も読んでないし、コンサル依頼もしていない。自分が思うままにキーを叩き、そして、書きたいことを書く。

no indexの記事も多いが、別に自分ではそれが悪いことだとは思っていない。「花月なう」も立派な「自分らしい記事」だと思っているからだ

プロブロガーとはブログに対する思いや情熱も段違いということは自分でもよくわかっている。だからこそ「一般ブロガーらしいブログ」を目指して、日々記事を書いているところだ

立花さんは地味にスゴいと思うし、記事をいくつか読んだがさすがに面白い。これで、g.O.R.iさんにコンサルを依頼するのだから、やっぱりg.O.R.iさん、スゴい人だ。

立花さんの記事を読んで思ったのは「もっともっと自分らしく、そして楽しんで記事を書こう」ということだった

ジャンルは多岐に渡る当ブログだが、今まで通り書きたいことを書くブログでありたいし、変に何かを意識するのではなく、フィーリングを大事にして思うがままにこれからも書いていきたい

プロブロガーのブログ運営の記事って、もの凄い参考になると思った、WordPress開設半年経過の私であった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索