書くジャンルでブログを「分割」することについて、色々考えてみた

16821448686_7346aa4abd_z

いつもご訪問ありがとうございます。部長ナビ(@nabi_1080)です

最近、良く言われることに「教育系の記事を別ブログに移行したらいかがでしょうか?」というモノがあります

確かに、そう言われると、ウチのブログというのは、非常にカテゴリの多い「ごった煮ブログ」であることは周知の事実ですが、教育系だけは、本業であり、本格的に色々な活動(対話型アクティブラーニング)をやっておりますので、それだけで独立させて別ブログにと言うことも確かに一理あると思われます

では、ネット界では、こう言うことについてどんな記事がアップされているのでしょうか?調べてみました

スポンサーリンク

ラブグアバというブログに答えを見つけた

今のブログと全然異なるジャンルは別ブログに分けたほうがいいのか?私の結論は&
現在運営しているブログと全然異なるジャンル(カテゴリ)は別ブログに分けたほうがいいのでしょうか?この問題に相当頭を悩ませていましたが、他の方のアドバイスやブログを見て結論を出しました。

この記事です。

この方もそうだし、別の方にも聞いてますし、あかめさんの事も書いてあります

結論から言うと「そのジャンルで更新をし続けて、1万記事以上とか書く予定が無ければ、独立して別ブログにしない方が良い」と言う事みたいです

ちょっと待て

教育で1万記事、イケるぞ

うーむ。独立させるべきなのだろうか?

でも、考えた。iPhoneも、スキーも、子育ても、EOS 70Dも、YouTubeも、教育も、全てひっくるめての「部長ナビ」だということ

そう。

全部「私」そのものなんです。1つとして欠かすことは出来ない要素。それが、「たくさんある」と言うだけなので、私は決心しました

部長ナビのページは分割しません

このまま、ごった煮ブログで行きます。更新数も変態的ですし、内容も変態的、文章も変態的、買い物も変態的、教育だけは真面目に書いていますけど、それ以外は全部変態。基本的に著者の私も変態。

安心してください。読者のアナタも十分変態ですよ!

そう。

今のままで、ありのままで行きます。コレで良いんです。

ヘタに分けて、運営が面倒になったり、そもそも、これ、「趣味ブログ」であって、私はプロでも何でも無いので、ただの「いちブロガー=高速文字打ちおじさん」でしかありません。

ですから、プロブロガーならまだしも、こんな私が「ブログを複数運営」して成功する姿が全く見えません

教育を分離したら、教育の更新数は明らかに減るでしょう。検索は上位に来ますが、検索のためにブログ書いているのではありませんので、「書きたいから書く」という事を大切に、「皆さんの暇つぶしになるような」そんなブログを、相変わらず目指して、頑張って行きたいと思います

やたら人のつながりがあるのがウチのブログの特徴

皆さん、ご存じの通り、当ブログは「with P」です。スタッフのPがいなければ成り立ちません。そして、準レギュラーのマネさん(準レギュラーというか、人事権を持つ総監督)、さらには、プロカメラマンのカメ仙人と言ったたくさんの人達に支えられています。師匠のg.O.R.iさん(gori.me)は、「スタッフ」ではありませんが、まあ、「ジャニー社長」みたいな感じですね。我々は「ジャニーズJr.のバックダンサーの補助メンバー」みたいな感じでしょうか。g.O.R.iさんが偉大すぎるのでアレですけど、スタッフ一丸となって、皆さんに楽しんでいただけるような記事を書いていけたらと思っております

こんなにたくさんの「人が表に出て来るブログ」ってなかなか無いですよね?だから面白いってのもあると思いますから、この構成を変えるつもりはありません。

カテゴリもたくさん、スタッフもたくさん、更新数もたくさん、そんなブログが1つあっても良いんじゃないでしょうか?

私は、自分の空いた時間で、書きたいことを書く。ただ、それだけです。

これからも人とのつながりを大切に、WordPressに移行した初日(4ヶ月前)を絶対に忘れずに、常にチャレンジャーの気持ちを持って精進したいと思いますので、今後ともよろしくね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索