レビュー写真をTwitter、Facebook、Messenger、LINE@でお送りいただく時は「横」でお願いします!

オイっす!部長ナビです!

さて、先日の「Twitterレビュースタッフ」いっちーさんのレビュー、好評です。やるなー

【レビュー】JACAJACA栃木レザー with iPhone 6s Plusローズゴールド!Twitter仲間「いっちーさん」のレビューだ!
【レビュー】JACAJACA栃木レザー with iPhone 6s Plusローズゴールド!Twitter仲間「いっちーさん」のレビューだ!
↑iPhoneに関する記事のまとめです。合わせてどうぞ! Twitter仲間の「いっちーさん」からDMが届いたので紹介する! ス...

で、色々と「私もやってみたいんですが・・・」というお便りをいただくようになりました

まだ、正式にレビュー写真が届いているのはありませんが、今後のことを考えて、お知らせしておきます。

スポンサーリンク

スマホでレビューを写真を撮る時は「横」で!

当ブログ、そして、師匠のgori.meさんのブログに慣れている方は何も感じないかもしれませんが、写真を撮る時にはルールがあります。それは「横」で撮ると言うこと。私のレビュー写真は、全て横です。縦撮りしません。その理由をお伝えしましょう

スマホで「縦」で撮るとこうなる!

スマホの場合、「縦」で撮ることが多いですよね?でも、縦で撮ると、こうなります

IMG_2727

こんな感じ。

そう。デカいのよ。

ウチは、「横に目一杯表示」にするように、大迫力の写真を使っているので、これ、iPhone 6s Plusで撮ったんだけど、縦で撮るとデカいです。特に、PCで見る場合、とんでもなくデカい画像になるので大変です。

では、同じ写真を横でスマホで撮るとどうなるのか?

IMG_2726

横で撮るとこんな感じ

横で撮るのを前提で写真の挿入サイズを決めているので、確かに、「小さくすれば縦でも良いじゃん」と思うかもしれませんが、小さくしたら迫力が無くなるんです。

インパクトを与えるには「横」で撮ることが大切です!超大事!

ね?横だと良い感じでしょ?

そうなんです。横で撮ると、良い感じの写真になります

覚えておいてください。「レビュー写真は横」です!横撮影ね!

当ブログスタッフの写真送付は全てLINE

LINE@でも、普通に横で撮ってもらえれば、ちゃんとレビュー写真として使えます。

たけP、ひこP、おこPの写真、あと、マネさんの写真も全部LINE経由です。大丈夫でしょ?そうです。大丈夫なんです。全然大丈夫。スマホのカメラってすごいんですよ。

たけPがEOS kiss X7で撮った写真も、取り込んでからLINEで送ってもらってます。ちゃんとデジイチでもLINEで送ればレビュー写真として使えます

LINE@が一番手軽だと思いますが、TwitterのDMでも全然大丈夫です。Messengerでもいけます

アナタもレビュアーとして、当ブログでデビューしてみませんか?ただ、「沼」にハマりますが(笑)

いっちーさんは、すでに、次のレビューを考えていらっしゃるようです。楽しみですね。完全に写真が「レビュアー」の写真だったのには笑ってしまいました

iPhone 6s Plusの写真を撮る時に、フィルムを剥がす前に撮るってのが素晴らしいですよね。写真ってストーリー大切なので、順番大事です。全ては記事のため(笑)。

写真と、簡単な感想があれば後は「全自動レビュー作成機」の私がレビューを作ります。任せてください

たけPなんか、写真20枚くらい送ってきて、感想2行とかだからね(笑)。ヒドいよ本当に。俺はたけPのマリオネットなのでね。ああ。マリオネッツ!

「たけPさんのレビュー、スゴいです!」ってお便りいただきますが、残念。本文私作ってます(笑)。ヤツから本文は送られてきません(笑)。最近、ちょっとマシになったけど(笑)、ちょっとね。ヒドいもんです(笑)。LINE見せたいくらいだ(笑)。

ただね、レビューというのは、非常に奥が深く、一旦ハマると抜けられません

良い例がおこPです。

彼は、「P」に選抜されまして、記念にレビューを送ってきました。それがコレ。

【レビュー】LifeProofが超絶ヤバいぜ!iPhone、iPadを落下、水濡れから守る!
【レビュー】LifeProofが超絶ヤバいぜ!iPhone、iPadを落下、水濡れから守る!
この記事は2015年10月5日に公開された記事を、iPhone SE版にして追記したものです こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)...

彼は、コレを自分で見て、その「写真の差」に驚愕するわけです。そこから、「デジイチ調査」が始まり、連日、グループトーク「P」では、おこPが何を買えば良いのか、論議が続きました

で、購入したのがコレ

【レビュー】EOS kiss X8iをおこPが買ったぞ!
【レビュー】EOS kiss X8iをおこPが買ったぞ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日のレビューにおいて、もっと素敵な写真で商品を紹介してみたいという強い欲求から、デジイ...

EOS kiss X8iを購入しました。そうです。デジイチをガリッと買ってしまったわけです

で、その後、送られてきたレビューがコレ

【レビュー】Apple TV開封!
【レビュー】Apple TV開封!
↑購入のドラマはこちらからどうぞ! ↑使用2週間レビューはこちらから! こんにちは。部長ナビ(@nabi_108...

これね、これがおこPのデジイチデビュー作品となります。

その中で、ステキングな一枚がコレ

Apple TV24

これ、素晴らしいよね。

デジイチらしい写真だと思います。絶対ね、おこPね、コレ撮って「よし!」とか言ってますよ。絶対言ってる

このように、一旦「デジイチ」の写真の素晴らしさにハマってしまうと、抜けられなくなります

私も師匠のgori.meさんから、「赤レンズを買うと、とっても良いよ!」とご助言いただきましたが、レンズだけで10万円を超えるというとんでもないものです。赤レンズ・・・。

ほちいの!アタイ、赤レンズほちいの!

ハァハァハァ・・・

ええ。こうなります。レビューはじめると、写真に対する思いがメチャクチャ強くなります。腕が無いのに、機材が欲しくなるという病気に陥ります。危険です。まず、腕を磨きましょう、と、自分に言い聞かせてます

gori.meさんのレビュー見ると、完全に赤レンズがカートに「in」します。当然、gori.meのリンクから買います。そんなの当然だ!

ヤバいです。

レビューというのは、まず、自分のレビューを見ますよね?

で、自分のレビューがどういう感じなのか、自分で検索するわけです。すると、上位に出て来る、いわゆる「プロブロガー」のレビューが目に入ります

とりあえず見ると、文章も当然そうですが、まず、「写真」が全然違うんです。全く違う。コレに衝撃を受けます

気付くと、カメラのキタムラで店員さんと相談し、試し撮りまでいったら、もう終わりです。後は決済のみですから。試し撮りしたら買うに決まってます。だって、良いんだもん(笑)。

まとめ

このように、レビューというのは、本当に危険な「趣味」になります

気付くと、カメラのアングルを考えて、「この角度で撮ると良い感じで読者にアピールできるな」なんて妄想しています

そして、カメラを持って出かけることが普通になります

風景を撮るのにも、「他人に見せる」前提で撮るようになります。

gori.meさんの「ブロガーあるある」にもある通り、レストランに余裕でデジイチ持ち込んでバシバシ撮れる心の強さも身につきます(笑)

私は、EOS 70Dを購入し、これから、最も危険な沼である「レンズ沼」にハマろうかどうかという所ですが、怒られない程度に(笑)、赤レンズをこっそり買いたいと思います(笑)

でも、そんなに違うのかね?わからないので、詳しい方のブログで思い切って相談してみようかな?まあ、「EOS 70Dあるなら、腕あげてください」っていわれそうだな・・・。スイマセン・・・。

レビューに参加されるのは大歓迎ですが、その後の「写真に対する、自分の満足感をあげる」という行動、すなわち「カメラ沼」にハマってしまったということについて、当ブログは一切責任を持ちません(笑)。自己責任でハマってください。そして、カメラ買ったら、そのカメラのレビューも当ブログでアップすることが可能です。ガンガン写真送ってくださいね

イヤー、楽しいね。カメラ、最高に楽しい。メッチャ楽しい。毎日、EOS 70D持ち歩いてバシバシ撮ってますから。最高です!

えーと、赤レンズ発送準備中・・・

は!

イカンイカン・・・

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索