Mac用テキストエディタ「TextWell」でのブログ更新はどうなんだ?

はいどうもー。部長ナビです

さて
毎日ブログを更新している私ですが
今はですね、Safariからアメーバに直接アクセスしてログインし
ブラウザ上のエディタで更新しております

えーと
Windowsのノートパソコン使っていたときと同じですね

んで
Nexusを使っていたときは、Android用のアメーバアプリからアップしていました
もちろん、外部キーボードです。K810ね。Bluetoothね

そして
iPad mini 2を購入し、
外部キーボードK810が使えず、K811(Bluetoothの英語配列キーボード)を買って
運用したわけですが、何と、iPad mini 2用のアメーバアプリが無かったんですよ
ビックリしました
ブラウザからエディタ使っても良かったんですけど、
やっぱり気持ち字が小さいこともあって
良いアプリ無いかなーと探していたところ

「アメエディタ」という神アプリに出会ったわけです

コレはね、iPad mini 2でアメーバ更新する人は絶対使うべきです
有料ですけど、マジで良いです
基本、テキストエディタなので軽いし、画像のアップ、リンクなんかも簡単です
一応、テキストエディタなので、タグで画像とかリンクは打たれるので
「タグ編集エディタ」に設定しておいて、後はアメエディタで「更新」ってのがあるので
それをポチッとタップすると、勝手にブラウザ開いて、入力した本文や写真が
綺麗にタグ編集エディタに収まる感じなんですよね
イヤー、コレはマジで便利だった

ただね
前に記事で書いたとおり
iOSは、外部Bluetoothキーボード接続だと、標準のIMEしか使えないんですよ
コレがね、全く変換がダメで、確定すると、推測変換候補が勝手に表示されて
コレを消すことが出来ないので、いちいちスペース+デリートで消したりしなければならず
もの凄いストレスでした

一日10記事以上のアップと、一つ一つの記事が長文である私にとって
この、文字入力のシステムってのがいかに大切かよくわかりましたね

アメエディタは超使えるんですけど、iOSのIMEがダメ

んで、キーボードをApple純正のワイヤレスキーボードにしましたけど
結局IMEがダメなので、根本的な解決にはならず
ケーズデンキ盛岡西店で、衝撃のMacBook Proとの出会いを果たすわけですね

日本語配列キーボードで、ファンクションキーも使えて
標準のIMEでも変な推測変換候補は出ない。ちゃんと文節で変換候補が出る
エンター一発全確定と、マジで言うことなし。そしてRetinaDisplay
もうね、たまりませんでした

家帰って学者並みにMacBook Proについて調べて、
作業デスクの寸法とMacBook Proの寸法、13インチと15インチの違いを調べ
Appleローンでいくらになるのか計算し、購入を決めたわけですが
見事にiPad mini 2も売却先が決定し、K811も売れ
Nexus10も、間違って先走って購入したSmartWatch3も全部売れまして
見事にiPhone5S+MacBook Proという最強の連携環境を作ることが出来たわけです

別に今の環境に文句は無いですけど
何となく、アメエディタ作った人のブログを見ていたらですね
「TextWell」ってテキストエディタを使うと、らくらくアメーバブログが更新出来るみたいです
んで
MacBook Pro用のApp Storeにあったんですよ。1000円でしたけど・・・

何とですね、このテキストエディタ、flickrと連携出来るんですよ
flickrにアップされた写真を貼り付けられるんですね
スゴいよねー

でもね、
残念ながら、更新するときは「コピペ」なんですよ
コレが残念!
TextWellからワンクリックでブラウザが開いて本文が転送されたら買ってた
マジで買ってた
でもね、コピペだったら、最初から新エディタで打った方が早いよね
別にこのブラウザ版のエディタに文句あるわけじゃないし・・・
1000円もかけて、記事作るのは良いけど、最後コピペってのはちょっとね・・・

と言うわけで
TextWellがアメーバに完全対応して、アメエディタ並みに更新が出来るようになったら買います
それまでは、普通にブラウザのエディタから打ちます

別に問題ないしね

それにしてもね
MacBook ProとATOKの組み合わせはマジで最強ですよ
今ね、色々Windowsと同時に起動しながら両方で作業してますけど
あのね、Windowsね、処理が遅いのよ。カリカリ言って処理が遅い
HDDの問題なのか、CPUの問題なのかわかりませんが
値段的には、数万円の違いしかありませんので、
それでこれだけ違うんだったら、明らかにMacBook Proですよね
何と言ってもiPhone5Sとの連携最強ですし、動画、画像編集バッチリ
そして、ATOKも使えるときたらもう買うしか無いですよね
RetinaDisplayだしね。月2000円だからね。ボーナス併用だけど。

このね、RetinaDisplayで作業出来るってだけでも
本当に買う価値あります。それくらいDisplay違いますから
気になるアナタは、まず、iPad mini 2でチェック!ビックリしますよ!

ただね
iOSのIMEは貧弱なので、たくさん打ちたい!って人はもう最初からMacBook Proにしてください
MacBook Airでも良いですけどね。AirはRetinaDisplay無いですから、気をつけてください
全然違いますから

っつーか
アメエディタのMac版があれば良いのにねー
速攻買うんですけどね。残念ながら、iOS版しかありませんね
ま、それは仕方ないので、ブラウザのエディタで普通にアップしますね

あー
もう昼かー
今、色々実験してますけど
今日も色々ありそうですねー

まだ報告出来ないことも多々あるんですけど
少しずつ報告していきますので、お楽しみにー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索