【レビュー】booq Taipan shockは6kgの荷物が入っても重くない!部長購入のお勧めバックパックだ!

この記事は、2015年11月21日に公開した記事を追記したものです

こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です

今日も素敵なAppBank Store取扱商品をレビューしていこう!

今日の議題

今日は、booqのバックパック第2弾、非常に問い合わせの多かった「2万円くらいのbooqのバックパックはどうなの?」という読者の問い合わせから生まれたサンプルレビューだ!

【レビュー】booq Cobra packは、15インチのMacが入るのに重くない大容量バックパックだ!
【レビュー】booq Cobra packは、15インチのMacが入るのに重くない大容量バックパックだ!
こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です AppBankStore取扱商品のレビューを今日もやっていくぜ! ...

これが、booq Cobra pack、衝撃のbooqバックパックの最初のレビューだ。しかし、これは40000円以上する高級バックパックだ

今回AppBank Storeよりサンプル提供いただいたのはこちら!

booq Taipan shockだ!

booq Taipan shock,black
booq Taipan shock,black
posted with amazlet at 16.11.20
Booq (2015-04-20)
売り上げランキング: 28,826

余りに素晴らしいバックパックなので、部長が自費購入した!ああ。普通に買ったぞ!サンプル品は返却だ!散々使って、決めた、普段使い決定の最強バックパックだ!

IMG_3049

左が、購入した、新品のbooq Taipan shockだ!右がサンプル提供品のbooq Taipan shockだ!当たり前だが、同じだ。ああ。俺は本当に買ったんだ!

IMG_3058

チャックの所はこのように色が選べる。サンプル品では、ここのビニールを取ることは無かった。サンプルレビューは返却が伴うので、気を遣う。購入したので、カスタマイズできるぞ!

IMG_3059

もちろん、普段使いは目立つ「赤」をチョイスだ!

IMG_3060

チャック閉めるとこんな感じだ!すでに大活躍、間違いなく、壊れてもコレを買い直すだろう!というくらい気に入っているぞ!


↑動画も撮ったので是非ご覧あれ!

では、サンプル提供時のレビューをどうぞ!

〜以下、公開時本文〜

スポンサーリンク

商品紹介!

まずはいつもの通り、商品紹介をどうぞ!

■製品特徴

「booq Taipan shock」は、ラップトップ用バックパックです。

表面素材には、強度に優れながら軽量なポリエステル(1680デニール)を使用し、撥水処理コーティングが施されています。

PC収納部は独立した構造で移動中のPCをしっかりとガードします

メイン収納部は小物の収納に便利な様々なサイズのポケットを装備しています。

大きく開くサイドポケットも様々な物を収納可能です。

【booq社について】

booq社は、米国カリフォルニア州に本社を置くApple社製品を中心としたモバイル機器用のバッグ、アクセサリーメーカーです。

同社の製品には、高級バッグメーカーなどが採用している製品個別シリアル番号管理のためのbooq ID TAG(Terralinq)が付されています(ケースなどを除く、主にバッグ類のみ)。

品質やデザインへのこだわりには定評があります。

■製品仕様/技術仕様

・製品サイズ:460 x 330 x 210(mm)

・PC収納部寸法:440×330×25(mm)

・対応PCサイズ:13-15Mac,16.4PC

・製品重量 : 0.96kg

・素材:外装 1680デニールポリエステル、内装 210デニールナイロン

■サポート情報 カスタマーサポートデスク 電話:03-3496-3022(年末年始を除く年中無休 10時〜18時)

メール:support1@bluenext.jp

以上だ!では、実際の写真レビューと、booq Cobra packとの比較レビューを行ってみよう!

外観!

開封!そして、booq Cobra packとの比較だ!

booq Taipan shock02

これが、booq Taipan shockだ。

思ったより見た目はコンパクト、そして、最大の特徴なのだが、2週間ほど使ってみたが、何より、カッコいいぞ!これ!メチャクチャカッコいいのだ!

booq Cobra packは、たくさん入って全然重くないが、明らかにこっちの方がスタイリッシュでカッコいい。問題は「何を取るか」だ。最後にまとめるが、用途に応じて、バックパックは選ぶべきだと痛感した。

booq Taipan shock01

左がbooq Taipan shock、右がbooq Cobra packだ。見ての通り、横幅はbooq Cobra packの方が広い。思ったより違うぞ

booq Taipan shock03

側面

何も入れてない状態だと、booq Taipan shockの方が厚みがあるように見えるが、中に入る量は明らかにbooq Cobra packの方が上だ

全然違う肩紐。しかしそれは、「最大容量」の違いによるベストな太さなのだ

booq Taipan shock04

コレが、裏面だ

見ての通り、booq Taipan shockの肩紐は、booq Cobra packよりも明らかに細い。実は、booq Taipan shockの肩紐は「他と比べて細い」わけではない。booq Cobra packの肩紐が太すぎるのだ。booq Cobra packのレビューに書いたが「肩紐が広いことによる、圧の分散効果」は凄まじい。その分、booq Cobra packの方がたくさん入るし、booq Taipan shockはbooq Cobra packほど物は入らない。要するに「内容量にあった肩紐の太さ」であることがわかる

実際使って、booq Taipan shockは「重い」とは全く感じない。最大容量による肩紐の太さの違いととれば良いだろう

booq Taipan shock05

寄ってみても、全然違う。明らかに太さが違うが、booq Taipan shockも相当太いと言っておこう

booq Taipan shock06

booq Cobra packは、スマホが入るポケットが付いているので、異常なほど下の方も太い。ビックリする太さだ

何度も言うが、booq Taipan shockも細くは無い。

booq Taipan shock07

booq Cobra packの肩に当たる部分と、手で持つ時の「手提げ」の部分だ。肩へのサポートもバッチリだが、実は、booq Taipan shockもよく考えて作られていることを知った2週間だった

booq Taipan shock08

見ると分かるが、booq Taipan shockの方が、手提げの部分、そして、肩当ての部分に少し「物足りなさ」を感じる。でも、「背負った感じが全然違うか?」というと、実はそうでは無い。容量の少ないbooq Taipan shockは、この程度で十分背負いやすいバックパックであるのだ。コレで必要十分なのである。

背当ても微妙に違う

booq Taipan shock09

並べるとよくわからないが、背当てが全然違う

booq Taipan shock10

booq Cobra packの背当ては、段階が分かれていて、背中にバシッとフィットするように作られている。

ただ、中に入る容量を考えると、こうしないと重くて持ってられないということに気付く。たくさん入るからこそのこの背当ての仕様なのだ

booq Taipan shock11

booq Taipan shockは、booq Cobra packに比べると物が入らないので、この程度で十分と言うことである

フル装備でも全く不快感は無い。フィット感も上々だ。何も問題無い

実際にモノをin!どうなんだ!

MacBook Pro 15インチを背面ポケットに入れるぞ!

booq Taipan shock13

まずは、booq Cobra pack同様、背中に近い部分にMacBook Pro 15インチが入るポケットがある

booq Cobra packは結構下までチャックがあったが、booq Taipan shockは上部のみ開く形だ。コレに特に問題は感じなかった

booq Taipan shock15

ポイントはコレだ。

inateckのスリーブケースに入れたまま入るのだ。MacBook Pro 15インチだ。13インチじゃ無い。15インチがスリーブケースごと入る。要するに、booq Cobra packがいかに大容量かということである。booq Taipan shockでも十分に入るのだ

【レビュー】MacBook Pro 15インチをサッと持ち運ぶスリーブケース「inateck」を買ってみた!
【レビュー】MacBook Pro 15インチをサッと持ち運ぶスリーブケース「inateck」を買ってみた!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です MacBook Pro 15インチを使っていて思うのが「セットで運ぶのが大変で落としそう...

もう、生活に欠かせない「モバイルルータ、鍵、財布」が全部入るスリーブケースだが、コレには正直驚いた。まさかのbooqクオリティ。驚きの収納力だ!

booq Taipan shock14

中身は、当然クッション性の高い素材でできているため、MacBook Pro 15インチを裸で入れても何も問題無い。当然だ。

booq Taipan shock16

スリーブケースごと入れても、これくらいのクリアランスがある

素晴らしすぎる広さだ。

メインポケットは、booq Cobra packよりは入らないが、EOS 70Dは入るぞ!

booq Taipan shock17

続いて、メインポケットだ

booq Cobra packの衝撃のメインポケットほどの驚きは無いが、16200円にしては物が大量に入る。まずは、書類が普通に書類入れに入る

booq Taipan shock18

iPad Air 2も普通に入る。何も問題無い

booq Taipan shock19

ペンは3本入る

コレも嬉しい機能だ

booq Taipan shock20

メインポケットの内側にはメッシュのポケットがある

モバイルバッテリーが普通に入るサイズだ。

2週間使ってわかったが、ここに、チャックは不要だ。無くても大丈夫。何も問題無いことがわかった

booq Taipan shock21

下の方には、チャックつきのポケットがある。大切なモノを入れるのには良いだろう

booq Taipan shock27

私のバックパック選びの一番のポイントである、「EOS 70D」が余裕で入る。写真では「横向き」だが、booq Cobra pack同様、「下向き」でも入るので替えレンズも持ち歩ける

【レビュー】EOS 70Dは素人でも素敵な写真が撮れるブロガーにオススメのナイスカメラだ!
【レビュー】EOS 70Dは素人でも素敵な写真が撮れるブロガーにオススメのナイスカメラだ!
この記事は、2015年9月21日に公開した記事を追記したものです 24mmと標準ズームレンズ、望遠レンズの見た目、重さの比較をしてみま...

16200円なのに、全部入る。驚きだ

booq Taipan shock28

当然、EOS 70Dを入れた状態で、BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱも入る。当たり前のように入る

【レビュー】BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱが最強ヘッドホンだ!
【レビュー】BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱが最強ヘッドホンだ!
BOSERの部長ナビ(@nabi_1080)です 今回、新たに購入した、BOSEのワイヤレスヘッドホン、「BOSE SoundLink a...

ただ、注意して欲しいのは、booq Cobra packの時は、この「フル装備」を入れても、マンガや着替えが入るスペースが十分にあった。まだまだ全然入るのがbooq Cobra packだ。しかし、booq Taipan shockはコレで、結構ジャストな感じだ。もう少し入るが、着替えは無理だと思う。booq Taipan shockは「普段使いのバックパック」であることがわかる

そう考えると、booq Cobra packは「旅行、泊を伴う出張」用であるというのが良いのかもしれない

サイドポケットに鍵が入る

booq Taipan shock22

booq Cobra pack同様に、サイドにチャックがあり、そこに、ペットボトルなどが入るスペースがある

booq Taipan shock23

背負った時の右手側に、booqお得意の「鍵入れ」がある。コレが本当に便利だ。ワンタッチで取り外しができ、絶対に迷子にならない。もの凄く快適だ

ただ、この部分にあるので、ペットボトルと干渉する。鍵を入れる時は、ペットボトルが入らないことはないが、左手側にペットボトルを入れるのが良いと感じた

背面ポケットには財布等がまとめて入る

booq Taipan shock24

背面ポケットはこんな感じだ。中身が赤いので非常に見やすい。

booq Taipan shock12

ここの部分は、このように色を変えて楽しむことができる。嬉しい機能だ

booq Taipan shock25

片手は十分に入るスペースがあるが、大きめの物は入らないだろう。iPad miniは入るが、私は内側に入れた方が良いような気がする

booq Taipan shock26

必需品である、SuperClassic3点セット、「薄い財布」「薄いカードケース」「薄い名刺入れ」を入れている。ジャストな感じで入る。もっと入るが、これくらいにしている

【レビュー】「薄い財布」を2ヶ月使ってわかった5つのこと!
【レビュー】「薄い財布」を2ヶ月使ってわかった5つのこと!
こんにちは。サンプルレビュアー部長ナビ(@nabi_1080)です。イエイ! さて、今日はSuperClassic様からサンプル送付頂きま...
【レビュー】薄い財布を勧める7つの理由(アブラサス)
【レビュー】薄い財布を勧める7つの理由(アブラサス)
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です さて、今回はSuperClassicの超絶オススメ財布「薄い財布」のレビューである。...
【レビュー】薄いカードケースを勧める5つの理由(アブラサス)
【レビュー】薄いカードケースを勧める5つの理由(アブラサス)
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 今回はサンプル提供いただいたアブラサス「薄いカードケース」ブッテーロバージョンの1週間弱...

全部入りで、横から見るとこんな感じだ

booq Taipan shock29

全部入って横から見るとこう

見ての通り、かなりスタイリッシュだ。

この、薄さというか、デザインが非常に秀逸でカッコいい。MacBook Pro 15インチ、EOS 70D、iPad Air 2、BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱと、全部入っているのに、こんなにスタイリッシュだ。スゴいと思う。

booq Cobra packは、とにかくたくさん入るが「スタイリッシュでカッコいい」と感じるのは、booq Taipan shockだ。明らかにこっちの方が、人前で「アレ?」と思わせることができるバックパックだろう。見た目重要。これを使ってそう思った。booq Taipan shockは「それ、素敵ですね」と「声をかけられる」バックパックだ

背負ってみた

booq Taipan shock shoulder01

実際に全部入りで背負ってみるとこんな感じだ

booq Cobra packのような、肩紐の太さは無いが、だからといって、「重い」「食い込む」ということは全くない

実際に、1時間ほど、コレを背負った状態で職場、イオン、近所を歩いてみたが、booq Cobra packと何か違うかといわれると返答に困るくらい何も違わなかった。

そうだ。booq Taipan shockは、「重くない」バックパックなのだ。コレだけ入れて、スタイリッシュ、そして、コレだけ入れて、重くない、食い込まない、疲れない。

公式HP(英語)では、booq Cobra packには「人間工学」とハッキリ書いてあるのだが、booq Taipan shockのページには、その言葉が無い。だから、私はこれを使うことをためらっていた。しかし、2週間使って、その考えは根底から覆された

booq Taipan shockは、booq Cobra packほどの容量は無いが、重くない、疲れないバックパックで、しかもスタイリッシュだ。booq Cobra packを使ってみた時は、その容量に驚いたが、booq Taipan shockを使うことで、自分に必要な「容量」というのが見えたような気がする

まとめ

booqシリーズのバックパック第2弾として、決して高くないバックパックを紹介したが、私は色々検討した結果、booq Taipan shockをレギュラーとして使う事を決めた。購入した事をお伝えしたい

booq Cobra packの安定感、安心感は凄まじいモノだが、では、booq Cobra packに入るくらいの荷物を毎日持つかと言ったら、そうはならないことがよくわかった。これは、booq Taipan shockを2週間使って初めてわかったことである

旅行する時は、着替えはキャリーバッグに入れればいい。着替えは宿で出せば良いだけの話だ。そう考えると、普段使いに大容量バックパックの必要性をさほど感じないというのが私の結論だ

もちろん、カズチャンネルのカズさんのように、バックパックで旅行をし、出張をよくし、宿泊を伴う場合、キャリーバッグは荷物なので、大容量バックパックに着替えまで全部入れるというのが正解だと思う。そういう場合はbooq Cobra packを勧める

でも、私のように「泊を伴う出張はほぼ無し」「旅行はマイカー」「泊まるのは年数回」という場合は、booq Taipan shockの方が大きさ的にはジャストだ。何より、カッコいい。スタイリッシュなので、思わず外出したくなるバックパックだ。

今回よくわかったのは、「容量」というのは、その人の「スタイル」で全然違うモノであり、たくさん入るバックパックはそれだけ見た目もゴツくなる。私は、booq Cobra packを使って、「フルセットを入れる」ためには、この程度の大きさ、肩紐の太さは仕方ないと思っていた。しかし、booq Taipan shockを使って、私のフルセットを全部入れても、まだ余裕があり、かつ、スタイリッシュであることに衝撃を受けた。

「どうせ、重さを感じるんだろう」と思っていた私がアホだった。

booqのバックパックの完成度は非常に高い。重さを量ったら、私のフルセットは、バックパック込みで6kgだった。コレを毎日、1時間以上背負っても大丈夫なのだ。2週間使った。間違いない。

booq Taipan shockは、普段使いで「ノートパソコン」「デジイチ」「ヘッドホン」「タブレット」を全部入れたい欲張りなあなたに最適だ。そして、スタイリッシュなこのバックパックは見る人の目を引くことだろう

私は、今後、booq Cobra packではなく、booq Taipan shockを使っていくことになる。booq Cobra packがダメというわけでは無く、自分の「容量」にあったバックパックをチョイスするべきだ。私の日常を考えた場合、booq Taipan shockがジャストだ。

こんな素晴らしいバックパックとの出会いは、AppBank Storeからの一本のメールから全て始まった

AppBank Storeと、メーカーのbooqに心から感謝してレビューを終わりたい

心から勧める「15インチが入る」普段使いのバックパックだ。自費購入を決めさせたコイツは、本当に「全然重くない」ので、ぜひ、あなたもそのスゴさを実感して欲しい!

booq Taipan shock,black
booq Taipan shock,black
posted with amazlet at 16.11.20
Booq (2015-04-20)
売り上げランキング: 28,826

↑出品者からの購入になるが、まだ新品もあるので、ぜひどうぞ!

ELECOM アクセサリーケース ACアダプタ用ポーチ オレンジ BMA-AC1DR
エレコム (2011-04-08)
売り上げランキング: 16,006

↑オレンジ色の小物入れについて質問がありましたので、リンクを紹介します。ELECOMのポーチです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索

コメント

  1. T様(本名の記載だったので、部長ナビが編集) より:

    オレンジ色の小物入れ、商品名とストア 教えてください。

  2. 辻本 政史 より:

    Amazonのリンクを貼りつけ、有難うございました。
    Elecomnoの小物入れ、booq Taipan shock、注文しました。
    いつも「部長ナビ」見ております、参考になります、有難うございました。