Apple Watch、とうとう「睡眠管理機能」を開発か?電池持ちが1日の現状では実現は厳しいがどうするApple?

Apple Watch18

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

Apple Watchにもとうとう「睡眠管理機能」が来るのか?開発中との噂だが・・・

gori.meによると、Appleは、「Apple Watchの睡眠管理機能」を開発中とのこと

現状、電池持ちが1日というApple Watchで、この機能はハッキリ言って厳しいと思っているが、来年リリースされる新機種でもあるというのだろうか?

今年出たのに、また来年も出るのかよ・・・とも思うが、どうなるか?

現在、睡眠ログで最優秀は「UP3」がぶっちぎり、次が「Runtastic Orbit」、で、「Charge HR」と続く

睡眠ログと言っても、Charge HRのように「時間、寝返り、起きた回数」だけを測定するものと、「浅い眠り、深い眠り」を測定するOrbit、そして、「浅い眠り、レム睡眠、深い眠り」を測定するUP3と、機種によって「力のいれ具合」が全然違う

アクティビティトラッカーというのは「アクティビティ」に関する機能がメインなので、睡眠ログについては考え方が違うのだと思う

UP3は優秀だが、その分、通常のアクティビティのログが弱いと感じている。睡眠ログ専用のトラッカーだと思う

万能に全部使えるトラッカーはないと思っているが、Apple Watchがそれになるのか?

でも、電池持ちが無理だよね。最低3日は持たないとねぇ・・・

心拍数の測定から運動レベルを把握するという機能が追加されると「Charge HR」がいらなくなる?

僕がApple Watchと、アクティビティトラッカーを併用するのは、アクティビティトラッカーの方が優秀な部分があるからだ

しかし、当然だが、Apple Watchで全部できるのなら、アクティビティトラッカーは外したいと思っている。通知がメインのApple Watchだが、心拍数センサーがあるので、運動の測定、管理には向いているのではないかというのはずっと思っていた

うーん、どうなんだろう?

僕が持っているトラッカーで、心拍数を測定できるのはCharge HRだけだ

Apple Watchが心拍数センサーをアクティビティトラッカー的な使い方をする形で開発してくれると、Charge HRが単純にいらなくなる可能性が浮上する

Apple Watchだけで良くなるのは大歓迎だ

でも、そんなにガンガン進化するモノなのか、信じきれないところもある

病院との連携も模索中か?

病院とのデータのやり取りも考えているみたいだ。うーん、健康的になれそうだなぁ・・・

通知時計から「健康管理時計」へ変化しようとしているApple Watch、果たしてどうなるのか、今後のニュースも目が離せないが、電池持ちを何とかしてくれ、クック船長!

(via gori.me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索