次期Apple Watch、OGSタッチパネルを搭載らしいが、2016年下半期ってマジか!本当に出るのか!

WatchOS3_Hero_Tumbles_PR-PRINT

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

気になる、記になる・・・によると、次期Apple Watchについての情報が出ているようです

スポンサーリンク

2016年下半期に、OGSタッチパネル採用の次期Apple Watchが出るって?

OGSってのは「One Glass Solution」と言う技術らしくて、現行の2枚ガラス仕様よりも薄く、高容量のバッテリー搭載が可能になるなど良い感じのアップデートになるようですね

でも、今年出るって本当なの?

セルラーはどうなるの?薄くなるだけなら、持ってる人は買わないんじゃないかと思ってみる

薄く、バッテリーが大容量になると言っても、実際に1年以上使っている私は、現行モデルにハッキリ言って不満はありません

watchOS 3のアップデートも凄まじく、現行モデルで使えるのであれば、セルラー化しなければ買う予定は無いです

薄くなってもねえ・・・。腕時計って「重いなぁ」って思いませんよね?たぶんですけど。そう考えると、セルラーや、本体自体の超高速化とか無いと、現行モデルの所持者は動かないんじゃ無いかという気がします

だって、高いモン。Apple Watch、高いのよ。だから、ホイホイ次を買うってモノじゃ無いよね。

え?

そんなこと言って、買うんでしょって何?

か、か、か、買わねえよ!

(via 気になる、記になる・・・

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索