「Apple Watch」に関する記事総まとめ

Apple Watch02

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Apple Watchは、私の生活には欠かせないアイテムとして、日々活躍しているところだが、ニュースサイト等を見ると、必ずしも「使える」と評価している人ばかりでは無いことに気付く

このまとめでは、購入から、使用レビューまでの総まとめとしてリンクを掲載していくことになるが、果たしてどんな人にApple Watchが合うのかも含めて考察していければ良いと思う。2016年は、Apple Watch 2が出ると言われているが、価格を考えて、私は買うつもりは無い。Apple Watchで何も不満が無いからだ。では、Apple Watch総まとめ行ってみよう!

スポンサーリンク

購入までのドラマ

全く買う気が無かった私と、最初から買う予定だったたけPの物語であるが、結局、日常生活でバリバリ使っているのは私だったりする。この手のガジェットは本当に「使ってみないと分からない」ところがあるので、とりあえず買うという決断をする必要があると強く感じた。男なら いってやるのさ Apple Watch

購入後のレビュー

Apple Watchに関しては、毎日使いまくりだったのだが、頻繁に買い換えるモノでもないと思うので、レビュー自体の本数はおとなしめだ。

買っているメンバーも少なく、使いこなしまくっているのはぶっちゃけ私だけのような気もする。

Tips

使いまくっているApple Watchであるが、主に「SNSの通知」「カレンダー予定の通知」「リマインダーの通知」がほとんどだ。時計と言うよりは「通知バンド」みたいな使い方をしている。私的には「時計がサブ機能」みたいに認識しているところである

教員という仕事柄、分刻みで来客や面談があることが多く、通知時計として、見なくてもバイブで「残り5分」を教えてくれるApple Watchは欠かせないアイテムである

Apple Watchアクセサリ

Apple Watchは、質問も結構あるのだが、ほぼそのまま使っている。アクセサリ的なモノは「レゴで作ったスタンド」くらいだ。レゴなので無料だし、ぶっ壊れやすいが、また組み立てれば良いので重宝している。

ホワイトスポーツバンドについては、非常に満足度が高い。g.O.R.iさんは、青めのスポーツバンドに移行してしまったが、私はホワイトスポーツバンドのままずっといくつもりである。カッコヨスだ。

まとめ

Apple Watchは「通知が多い」人には非常に使えるSmartWatchだが、通知が少ない人は、あえて買う必要は無いと思われる。

逆に通知が多い人が我慢してApple Watchを買わないでいると、通知がやたら来て、iPhone見ると「うわぁ・・・。これ、あとで見ても良かった・・・」ってことになる。これを防ぐのがApple Watchであると考えている。後で良いモノはiPhoneを見ることなく、スッとApple Watchだけ見てまた業務に戻る。これがスマートだ。まさに、SmartWatch。最高だ。

通知が少ない人は、Apple Watch自体が「ただの高い時計」になってしまうので、その辺を良く考慮して購入を決めて欲しいと思う。当然だが、通知が少ない人は、Apple Watch 2も見送るべきなのかもしれない。私ですら、Apple Watch 2を買う予定は無いのだから、通知がしっかりしている時点で、もう完成に近いのではないかと感じている。

時計なので、Apple Watchで何かをしようというのではなく、あくまで「通知を受け取る」ガジェットと割り切ることも大切なのでは無いだろうか?

▶️Apple Storeで
をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索