【レビュー】Apple Watchを5ヶ月使ってわかった14のこと〜生活に欠かせない機能満載〜

Apple Watch01

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

2015年5月にApple Watchを購入し、5ヶ月使い倒した!今だからこそわかったことをお伝えしたい!

スポンサーリンク

1 LINE、Gmail、docomoメール、Messenger、Tweetbot 4の通知のおかげで、iPhoneに触らなくなった。通知は1日に300件を超えるのでメッチャ快適だ!

IMG_1556

こういう、「後で良いLINE」のチェックがすぐできるのがApple Watchの大きな特徴だ

そもそもApple Watchは「通知時計」なので、こういう用途に適している。通知が1日で300件を超える私には欠かせないツールだ(最近は500件を超える時も多い)。腕がブルッときたらとりあえずApple Watchを見て、ほとんどの通知はそのままスルーだ。これが快適。いちいちiPhoneを見なくて良いのだ

IMG_1532

これも、タイトルさえわかればあとで見れば良い。スルーだ

IMG_2516

コレは速攻見た!するぷさんからの初めての@ツイートだった。鼻血が出るほど嬉しかった!ああ。鼻血ブーだ!

このように「iPhoneを見る」「スルー」を瞬時に判断できる。これが素敵だ。通知が多い人には非常に使える機能だろう

Tweetbot 4が日本語対応!3D Touch対応!
Tweetbot 4が日本語対応!3D Touch対応!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 絶賛オススメしているTwitterアプリ「Tweetbot 4」がアップデートされた! ...
Tweetbot 4で「Safari」から直接そのページをツイートするためのブックマークレットを紹介!
Tweetbot 4で「Safari」から直接そのページをツイートするためのブックマークレットを紹介!
すっかりTweetbot 4野郎の部長ナビ(@nabi_1080)です。ハマっております。Twitter。面白いね〜 で、gori.m...

2 カレンダー、リマインダーの通知が神

紙の手帳を卒業させたのがApple Watchだ。Apple Watchのおかげで、全く予定、TODOに関して困ったり、ミスが出たり、ダブルブッキングがあったり、忘れたりすることがなくなった。全くだ。

IMG_2705

まあ、これはテストの予定だが、このように、通知が来る。

ブルッときたらApple Watchを見ると予定が通知されるのだ。これが秀逸。素晴らしい。

当然だが、「1時間前」「5分前」のように複数回の通知設定も可能だ。ちなみに、私は、「面接練習」「面談」については、「5分前通知」にしている。Apple Watchを見なくても、ブルッと通知が来たら、「あと5分で次の生徒」とわかるのだ。教員必須のアイテムだろう

IMG_2657

これは、以前紹介した、「リマインダーをSiriで登録する」というテストで行った物だ。

ちなみに、この朝7時の状態で、私はこのリマインダーを忘れていた。Apple Watchが無ければ、ポリ缶を出していなかったのだ。

登録さえちゃんとすれば、非常に優秀な「タスク管理時計」としても使えるApple Watch。Appleの連携があるからこその機能だ

iPhone 6s Plus+Peekでカレンダーを使い倒す!純正カレンダー+3D TouchのPeekが最強だ!
iPhone 6s Plus+Peekでカレンダーを使い倒す!純正カレンダー+3D TouchのPeekが最強だ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPhone 6s Plusに機種変更し、3D Touchの素晴らしさ、特にPeekには...
【リマインダー】Siri経由の日時指定リマインダー登録がものすごい使える!
【リマインダー】Siri経由の日時指定リマインダー登録がものすごい使える!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 毎日お世話になっている、標準リマインダーだが、やっぱり使えるので、紹介したい まず、i...
Apple純正カレンダーでも、Siriを使った登録が便利!
Apple純正カレンダーでも、Siriを使った登録が便利!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です リマインダーに続いて、カレンダーもSiriを使った非常にナイスな予定登録ができるので紹介...

PeekとSiriを駆使して、サクッと登録しよう!当然、純正のカレンダー、リマインダーを勧めるぞ!

3 タイマーがムチャクチャ便利!問題演習、ラーメン、加圧トレーニング、パスタ・うどん、昼寝ととにかく使える!

IMG_2700

タイマーは私はホーム画面の左上に設定し、ワンタップですぐに使えるようにしている

通知時計以外の使い方として、この「タイマー」は欠かせない機能だ

特に授業で「じゃあ、10分演習な」と言う時に、これでパッと測れる

生徒の中にはタイマーの「ピピピピピ」という音に敏感に反応する子がいる。しかし、Apple Watchなら、バイブでタイマー終了が告げられるので、音がしない。生徒の集中力が途切れることがないのだ

IMG_2701

こんな感じで、タイマーは非常に見やすくなる。

このままほっておくと、普通の時計表示になり、左上に「残時間」が表示される。これも便利。

カップラーメンや、パスタ、うどんのゆで時間もスゲー便利だ

さらに、10分の加圧トレーニングにも欠かせない。

結構面倒な「昼寝から起きるタイマー」も、普通の時計アプリから「何時何分に・・・」という作業がない。「30分寝る」のなら、タイマーを30分にすれば、無音のバイブで起こしてくれるのだ。これはナイスだ。

想像以上にタイマーが使えることをぜひ知って欲しい

4 電池は思ったより持つ。1日使っても、50%以上残っている場合が多い。watchOS 2の進化かもしれない

IMG_2707

このように、残りのバッテリーについてはいつでも見ることができるが、私が毎日使っている感じで、夜21時に寝るとすると、充電開始時に「○○%充電済」という表示が出るのだが、ここがだいたい50%を超えていることが多い。電池は想像以上に持つ。

普通に使えば、2日持つのでは無いかと思う。毎日充電することに慣れているのと、寝る時に時計をする習慣はないので、毎日充電は全然苦にならない

5 ミラネーゼループより、ホワイトスポーツバンドの方が快適。最大の違いは「ミラネーゼループはズレる」ということだ

夏が過ぎ、ミラネーゼループから、ホワイトスポーツバンドに替えたが、当然「洗いやすい」とか、「スポーツバンドなので装着感がいい」とか「そもそもgori.meさんとお揃いなので、気分が上がる」とか、そういうことは多々あるが、一番の違いは「ズレない」ということだ

ミラネーゼループは、マグネットで留めるタイプなので、強力なマグネットではあるが、実際は結構ズレていた。ぶつけたりするとてきめんだ。ズレる。

まあ、そういうもんなんだろうと思って使っていたが、ホワイトスポーツバンドを買って、その考えは変わった

Apple Watch04

ホワイトスポーツバンドは、このように、穴にピンを通すので、絶対にズレないのだ。これが快適すぎる。

ミラネーゼループは、幾度となく、ズレたバンドを締め直していたものだが、当然それが全くなくなった。

Apple Watch03

先端は内側に「しまう」形だが、スポーツバンドだけあって、不快、蒸れは一切無い。それが素晴らしい

絶賛、スポーツバンドを勧める。たけPは黒を使っているぞ!

6 Twitter公式アプリのリアルタイムが秀逸!gori.meの更新通知が一発でわかる!

Twitterでツイートをリアルタイム通知する方法!
Twitterでツイートをリアルタイム通知する方法!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です!Twitter最高! さて、拡散効果がデカいのはFacebookですが、私が...

ここで紹介したように、私は、gori.meのTwitter記事更新専用アカウントをフォローして、リアルタイム通知設定をしている

これが本当に便利

IMG_2421

こんな感じで、記事が更新されると手元に通知が届く

そう。「見に行かなくても良い」のだ。Apple Watchに通知される。

gori.meはニュースサイトなので、私にとっては少々レベルの高い記事も多くある。専門的な内容だ。

Apple Watchの通知で確認することで、そのニュースを見るべきかどうかが瞬時に判断できる。これは便利だ。

ただ、たくさんのツイートの通知を設定すると大変なことになるので、私はリアルタイム通知はgori.meの記事更新専用アカウントのみにしている。

Tweetbot 4ではなく、Twitter公式アプリの設定なので注意して欲しい

7 盛岡でApple Watchを使っている人が少ないみたいで、Apple好きな人に「それ、ひょっとして、Apple Watchですか?実際どうなんですか?」と声をかけられるのが地味に嬉しい

Apple Watch02

とにかく目立つ、ホワイトスポーツバンドのおかげで、注目度抜群のApple Watchだが、行く先々で声をかけられるようになった

正直、嬉しい(笑)。いい気分だ。ただ、共感できる仲間があまりいないというのがさみしい。みんなにも買って欲しいものだ。だから、こうやってまとめを書いて、仲間を増やそうとしている。素晴らしい時計なので、ぜひ検討して欲しい

8 アメミル最強。マジで雨が降る。天気予報も「そら案内」が便利だ!

部長ナビのページ

マジでヤバいアプリ、「アメミル」は、Apple Watch持ってる人は全員使った方が良いアプリだ。

IMG_2698

アメミル App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

本当にヤバいぞコレ!

とんでもない的中率だ!

さらに、天気予報も、いちいちiPhone開かなくてもいい

IMG_2703

こんな感じで、「そら案内」が秀逸だ

2画面でほぼ1日の天気用法をカバーできる。

実は、天気予報ってこれくらいの情報があれば十分であることがわかる。気温と、雨の確率、後は、アメミルが降る時に教えてくれるので、外出時は傘をサッと準備すれば何も問題無い。

そら案内 App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

とっても使えるアプリなので、ぜひ試して欲しい

9 UPアプリの通知が「歩こう」と思わせてくれる。歩数の通知が良い感じだ!

睡眠ログを取るために買ったUP3だが、実は歩数計としても非常に優秀だ

JAWBONE(ジョウボーン)の「UP3」+グリシンで快適な睡眠を!
JAWBONE(ジョウボーン)の「UP3」+グリシンで快適な睡眠を!
と言うわけで、JAWBONEの活動量計「UP3」のご紹介です! はい、買いました(笑) んで、UP2はすでにたけPの自宅に到...

私は2000歩ごとに通知が来るようにしている

IMG_2173

こんな感じだ。2000歩で通知が来る。目標が5000歩に設定しているので、達成率も知らせてくれる。コレが地味に便利。

最終的なその日の歩数の結果は17時に通知が来るので、それまでにもうちょっと歩こうとか言う気持ちにさせてくれる。ウォーキングはいい睡眠には欠かせないので、仕事中でもよく歩くようになった。

睡眠ログのためにかったUP3が、意外なところで活躍している。Apple Watchならではの通知が非常に便利だ!

10 「立ちましょう」という通知と「スタンドゴール」で腰痛が緩和された

コレは多くの記事で出ていることだが、「立ちましょう」とApple Watchは促してくれる機能がある

IMG_1020

こんな感じだ。立てと言われる。

座りっぱなしが体によくないのはもはや常識のようで、Apple Watchは健康促進のために、こうやって、「立つ」ことを「あ、座りっぱなしだな」と言うことを感知して教えてくれるのだ。コレが優秀だ。1分でいいらしいので、グルグル回ったり、トイレに行ったり、お茶をくんでみたり、動くことをするようになった

腰痛野郎の私だが、Apple Watchのおかげで、腰痛が明らかに改善された気がする

「立つ」ことの重要性をApple Watchは、効果的なタイミングで通知してくれる

IMG_1018

スタンドゴールもこのように設定することで、「座りっぱなし」から脱却できる。コレも嬉しい通知機能だ

11 こちらに文字盤を向けた時の画面表示の仕方にタイムラグがある

Apple Watchは、通常は画面表示がされず、真っ黒だ。

手首を自分に向けた時だけ画面が表示される形だ。コレはかなり便利なのだが、最初使う人に注意して欲しいのは「タイムラグ」だ

手首を自分に向けて、即時間を見ることはできない。ちょっとしたタイムラグがある。

サッと手首をこちらに向けて、ポッと表示という感じだ。多少遅れる。

私は慣れたので問題無いが、コレが気になる人もいると思うので、購入前に確認した方が良いと思う。まあ、慣れの問題もあるが・・・。

12 着信対応がバイブが違うので、着信の取り忘れが一切無くなった(運転時除く)

通常のApple Watchのバイブは「グググググ」という感じだが、着信の時は、表現しづらいのだが「トトトトトトト」という感じで、ハッキリ違うとわかる。

コレにより、ポケットに入れていようが、カバンだろうが、どこにiPhoneがあってもすぐに着信がわかるようになった。取り忘れもないし、Apple Watchで誰からかすぐわかるので、会議中などは、Apple Watchに手をかざすことで「保留」にすることも出来るのが便利だ。

急用の電話でも、Apple Watchを見て確認できるので、来客の前等でiPhoneを取り出す必要が無い。コレも便利だ。

Apple Watchに「着信対応」をここまで期待していなかったのだが、嬉しい誤算で今では欠かせない機能となっている。Apple Watchさえあれば、ほぼ何にでも対応できる

13 通話機能が使える。Apple Watch自体で通話ができるのでとても便利

着信があると、Apple Watchに「通話」というアイコンが出る

コレをタップすると、Apple Watchで通話できるのだ。

料理中や、洗い物中、洗濯を干している時、加圧トレーニング中など、どのタイミングでも、左腕さえ上げれば通話ができる

すでに何回も使っているが、あやかぜから「聞きづらい」と言われたことは一回もない。普通に通話できる。

当然、長話になる時、周りが音が出ている時は、iPhoneに切り替えることもできるので、便利だ。

特に、洗い物中の着信は非常に便利だ。濡れた手でもApple Watchは触ってオーケーなので、通話をタップし、左腕を上げて通話をすることが出来る。コレがマジで便利

14 BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱを使っている時など、Apple Watchを使って、曲送りをした方が断然早い!

IMG_2699

Apple Watchには、ミュージックアプリのコントロール機能が付いている

これを使うことで、手元で曲送り、戻し等が簡単にできるのだ

BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱの場合、2度押しで曲送り、3度押しで曲戻しだが、Apple Watchはワンタップで当然その作業が可能だ。これは使わない手は無い。もの凄く便利なのでぜひ試して欲しい。

【レビュー】BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱが最強ヘッドホンだ!
【レビュー】BOSE SoundLink around-ear Wireless headphone Ⅱが最強ヘッドホンだ!
BOSERの部長ナビ(@nabi_1080)です 今回、新たに購入した、BOSEのワイヤレスヘッドホン、「BOSE SoundLink a...

とにかく使えるApple Watch、ぜひ、お近くのApple Watch取扱店で触ってみて欲しい

以上、14の「わかったこと」を挙げたが、とにかく「オススメ」の一品であることは間違いない。メチャクチャ便利なので、近くに使っている人がいれば、ぜひ貸してもらってその良さを実感して欲しい。

「手にすると手放せなくなる」

Apple Watchのキャッチフレーズだが、まさにその通りだと感じる。自分へのプレゼントに、Apple Watch、いかがだろうか?

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索