Apple MusicとiTunes Matchの違い〜配信と保存・両方契約?片方だけで良いの?〜

スクリーンショット 2016-04-10 12.33.37

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

私はApple Musicに加入しているのは、記事にもしているところですが、先ほど、「iTunes Matchの登録期限が来週ですよ」というメールがAppleから来ました

スポンサーリンク

iTunes Matchの更新手続きメールにはこんな説明が

スクリーンショット_2016-04-10_12_20_29

ん?

・iCloudに保存されているミュージックコレクションを楽しむためには、更新しないとダメ

・共有した曲、CDも全て保存できる

・期限切れ後は、Matchした曲とアップロードした曲はiCloudで使えなくなる

今、ちなみに、曲をiTunesに入れると、iPhoneやiPadで自動的に同期されます

さらに、CDの曲を取り込んだときも、勝手にiPhone、iPadに同期されます

これができなくなるの?Apple Musicじゃダメなの?

Appleサポートに電話した

すぐに電話しました

結論だけ書きます

Apple Music→音楽配信サービス

iTunes Match→iCloudによる保存・同期サービス

ということで、「別物」のようです。皆さん知ってました?

私はてっきり、Apple Music契約していればオーケーだと思っていましたが、ダメでした

んで、再契約というか、更新の手続きをしました

iPhoneから、iTunes Matchの更新

iTunesのアプリのアカウントを開きます

image

Apple IDを表示をタップして表示させます

image

iTunes Matchの更新がオフになっているので、コレをオンにします。コレでオーケー

あまり同期しない人、Appleのガジェットを複数持ってない人はいらないと思いますが、私みたいにAppleまみれの人は完全に契約した方が良いです。たけPも確かiTunes Matchは契約しているはずです

配信と保存

違いがありますので、Apple Musicと、iTunes Matchをしっかり使い分けて、快適なiTunesライフを楽しみましょうね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索