AppleMusicに無料トライアルで加入してみたぞ!

私は、「Appleロスレスオーディオ」でCDから音源を取り込んで、それをAppleデバイスで共有して聞いていてるんですけど、今日から始まりました新サービス「AppleMusic」に早速無料3ヶ月トライアルで加入してみました

よくわからず、とりあえず加入してみたんですが、洋楽を中心に色々聞けるのが良い感じですよね。

新しい曲って、何を聞けば良いのかわからない私なので、Appleのスペシャリスト達がチョイスしてくれた厳選Musicを聞き放題ってのが良い感じですよね

とりあえず「2000年代ヒッツ」というのを聞いてみたんですけど、かなり良い感じです。もちろん、洋楽なので、全然知らない曲なんですけど、オールジャンルでのヒット曲なので、聞きながら色々と作業をするにはかなりオススメかもしれません。

結局ね、新しい曲を入れようにも、「何を聞けば良いのかわからない」し、「TSUTAYAでレンタルしても、失敗したら切ない」んですよ。

で、TSUTAYAだと5枚のアルバムで1000円なんですけど、AppleMusicは1ヶ月980円で聞き放題ですから、5枚をいちいち月一で選ぶよりも、AppleチョイスのオススメミュージックをAppleデバイスから流しながらMacを叩くってカッコよくないですか?

私は、アリだと思うんです

とりあえず、私が聞きたい「宇多田ヒカル」「L’Arc-en-Ciel」「ミスチル」「いきものがかり」「Chara」はすでに入っているので、別にそれが聞けなくても何も問題ありません。ぶっちゃけ、最新シングルにもあまり興味ないので、「聞き流せるようなヒット曲」が勝手に流れてくれると良い感じなんです。

それを考えると、AppleMusicというのは、非常に良い選択なんじゃないかと思います。

逆に「聞きたいモノが決まっている」人は、黙ってTSUTAYAで5枚1000円でアルバムレンタルした方が良いと思います。

私はそれがもう終わったので、AppleMusicで新しいジャンルの曲をガンガン聞いていきたいと思っています。早朝作業なんか良いですよね。AppleMusic。

邦楽はハッキリ言って期待していませんでした。iBooksも、Kindleと比べると全然本がないので、Appleの「日本向けサービス」ってのいうのは、それほど期待してはいけないって思ってたんですけど、なんと、「LUNA SEA」があったんですよ。

早速LUNA SEAの「オススメ」ってヤツを聞きながら作業したんですけど、イヤー、これ、良いね!最高だよ!

アルバムを借りようとは思わないけど、好きなタイミングでいつでも聞けるって良いね!

思ったより良いよ。AppleMusic!

ただね、MacのAppleStoreがなんかダメになってますよね。全然つながってくれない。iTunesもなんかおかしいです。ですから、Macに関しては明日まで待ちたいと思います。とりあえず、今は、Mac叩きながら、iPad Air 2で絶賛洋楽を聴いています

今まで私、洋楽で聞いたことあるのは「エリッククラプトン」と「Mr.BIG」だけでした。他にはほとんどありません。それが、今では、テイラー・スウィフトとか聞きまくってますから(笑)。今日から突然(笑)。それくらい、AppleMusicっていうのは、洋楽聞いたことない人にはお勧めだと思います。

3ヶ月無料ですので、iOSをバージョンアップして、ぜひ聞いてみて欲しいですね。

曲のある生活って良いもんですよね。洋楽ってこんなに良いのかって再認識しました。Appleに、また新たな出会いをいただきました。

ありがとう、AppleMusic

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索