「マックスむらいのアンチグレアフィルム」がヤバすぎる件

この記事は2015/2/14に公開した記事を2016/3/17、4/30、10/6、10/12に追記したものです

こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です

今日お届けするステキな商品は、そう、「マックスむらいのアンチグレアフィルム」だ!

スポンサーリンク

アンチグレアフィルムなら、コレがベスト

2015年〜2016年、僕は、様々なフィルムをサンプル提供いただいた。そもそも、サンプル提供が始まったのが2015年5月なので、実は、サンプル提供レビューはまだ1年半も経っていないのだ。AppBank Storeからサンプル提供を受け始めたのが約1年前、その中で何種類ものフィルムを使ってきた。

最初は「ガラスフィルムの方が良い」とか「アンチグレアフィルムがベスト」という言い方をしていたが、今は違う。

「ガラスフィルムを選ぶなら、コレ」「アンチグレアフィルムなら、コレ」

という言い方に変えた。ハッキリ言って、ガラスフィルムと、アンチグレアフィルムは「比較」するモノではないことにようやく気付いたのだ。それぞれに、それぞれの良さがある。僕も、サンプル提供を受ける度、両者を変えながら使っているのだがその都度、新しい発見、感動がある。そんな僕が「アンチグレアフィルム」と言われて絶賛勧めるレギュラーフィルムがコレ、「マックスむらいのアンチグレアフィルム」だ

滑りを最優先に考えている僕が、「最強」とプッシュするこのフィルムの驚異の滑りを、ぜひあなたも体感して欲しいと心から思う

なお、いつも素晴らしい商品をサンプル提供いただく、AppBank StoreのWEB店責任者「ハッピーむらた」で有名な村田さん(動画とかにムチャクチャ出てる人)に2016年夏に実際にお会いしてきた!

長期連載4「部長GO!〜ブチョストップ「AppBank Store」にもレアモンスターキタ━(・∀・)━!!!!〜」
長期連載4「部長GO!〜ブチョストップ「AppBank Store」にもレアモンスターキタ━(・∀・)━!!!!〜」
第4回「ブチョストップ「AppBank Store」にもレアモンスターキタ━(・∀・)━!!!!」 東京は恐ろしいところだ 次から次へと誘惑...

↑村田さんとの熱い夜はこちら!かなり熱い人だったぜ!AppBank Store最高!

では、レビュー、いってみよう!

iPhone 7 Plus用のマックスむらいのアンチグレアフィルム

マックスむらいだらけの我が家だが、何度も言おう。

アンチグレアフィルムなら、マックスむらい一択だ。コレだけは間違いない

スモーク感は当然あるが、滑りは最強。マジでオススメできる。今回はサンプル提供だが、自分でも購入してくるくらいお気に入りだ。特にゲームをやる人、フリックを多用する人にとっては欠かせないフィルムとなるだろう

マックスむらいのアンチグレアフィルム01

iPhone 7用とは写真が違う。さすがむらいさんだ。情熱を感じる

マックスむらいのアンチグレアフィルム02

ジェットブラックのiPhone 7 Plusと、マックスむらいのアンチグレアフィルム

さーて、貼付だ。

貼付は下の記事を参照して欲しい。何度も紹介しているので、貼り付けるところは割愛だ。ご了承いただきたい

マックスむらいのアンチグレアフィルム03

貼る前の裸のiPhone 7 Plus。コレはコレで美しいが、マックスむらいのアンチグレアフィルムを貼ると、滑りが激変する

貼付!

マックスむらいのアンチグレアフィルム04

貼り付けると、この通り見た目がスモーキーになる。アンチグレアフィルムの大きな特徴だ

マックスむらいのアンチグレアフィルム06

斜めから取っているというのもあるが、「筋が入った」感じになるのも大きな特徴。コレがアンチグレアフィルムだ

マックスむらいのアンチグレアフィルム07

画面を消すとこんな感じ

フィルムが「白っぽい」のがわかるだろう。コレが目に優しいアンチグレア(反射低減)効果をもたらしてくれる

マックスむらいのアンチグレアフィルム08

上部も完璧に貼れた

このフィルムの貼付システム(詳しくは、この記事の下の方を参照)は貼り間違える気が全くしない

それくらい、素晴らしいシステムだ

マックスむらいのアンチグレアフィルム09

横から見ても、この通り、アンチグレアフィルムなので、スモーキー感が満載だ

購入する場合の注意点

下にもしつこく書いているが、一応書いておこう

まず、マックスむらいのアンチグレアフィルムは、フリック時に「シュッシュッ」と音がするのが特徴なので、この音がイヤな人は要注意。思ったより音がするぞ

次に、アンチグレアフィルムを使ったことがない人は、最初「見にくい」と感じることがあるようなので、このスモーキー感を許容することが重要だ

アンチグレアなので、「目に優しい」「ギラギラ感を抑える」のがこのフィルムなので、テカテカ感、ツヤツヤ感が好きな人、眩しい画面じゃ無いとイヤな人は要注意

僕は、アンチグレアフィルム、ガラスフィルム、両方を使うことにしている。月によって変えたり、機種によって変えたりしている

だから、両方使って、自分により合う方を選ぶと良いと思う。僕はガラスフィルムのテカテカ感も好きだし、マックスむらいのアンチグレアフィルムの滑りも大好きだ。「こっちを勧める」という紹介はしないので、ぜひ、両方使って比較してみて欲しい。それくらい、このフィルムは「スモーキー感」を払拭するだけの素晴らしい滑りがある

フリック作業の多い僕には欠かせないフィルムであることはいうまでも無いが、「画面保護」という観点では、落下などの衝撃には対応していないのが痛いところだ。だから、このフィルムを使うときは、ぜひ、ケースを併用しよう。AppBank Storeにはケースも各種取りそろえているので、そっちもチェックして欲しい!

iPhone 7用のマックスむらいのアンチグレアフィルム

マックスむらいのアンチグレアフィルム01

もう、何度見たか分からない、むらいさんの画像。今回もサンプル提供いただいたアンチグレアフィルムだ!

今回も「最強」の称号は揺らぐことのない、まさに「最強アンチグレアフィルム」を紐解いていこう!

マックスむらいのアンチグレアフィルム02

内容物はこちら

いつも通り、貼りやすいマックスむらいのアンチグレアフィルム。ホコリ取り用のフィルムが全面に貼り付けられているので、思いっきりホコリを取ってから正確な位置合わせで貼ることができる。かなり良い感じだぞ!

【レビュー】iPhone 7を3日使ってわかった17のこと〜片手感最強・ブラック最高〜
【レビュー】iPhone 7を3日使ってわかった17のこと〜片手感最強・ブラック最高〜
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。 iPhone 7が我が家に来て3日使った。使いまくった。使いすぎた。 あまり...

↑iPhone 7のレビューはこちらから!

マックスむらいのアンチグレアフィルム04

コレが仕上がりだ

見ての通り、軽く「もやがかかった感じ」がアンチグレアフィルムの特徴だ

マックスむらいのアンチグレアフィルム05

角度を変えると、それも分かりやすいだろう

これが「反射低減」「眩しさ低減」に貢献しているのだ

マックスむらいのアンチグレアフィルム06

角度を、より「実際に見る角度」に変更して撮影しても、目に優しいアンチグレア具合がわかると思う

この「スモーク感」が無理な場合は、ガラスフィルム、また、ガラスフィルムの「ギラギラ」「テカテカ」感が無理って場合はアンチグレアフィルムを選ぶと良いだろう

マックスむらいのアンチグレアフィルム07

当ブログの2016年9月のトップページロゴも、このように「敢えて光を反射する角度」で撮っても、照明が写り込まない

これがアンチグレアフィルムだ。ガラスフィルムだと、この角度では照明がバッチリ写り込む

「反射低減」の効果がわかる1枚だろう

マックスむらいのアンチグレアフィルム09

アンチグレアフィルムの特徴として大きいのは「厚みがガラスフィルムと比べ、ほとんどない」という所にあるだろう

ガラスフィルムはどうしても、「厚み」がでるので、特に、ホームボタン部分に「段差」ができるのだ

これが、アンチグレアフィルムは無い。この辺も好みだろうが、一度、この段差の無いフィルムに慣れると、ガラスフィルムの段差に違和感を感じるようになる

買ってみないと、どっちが合うのかわからない部分で、微妙なところなのだが、知識として、この「段差問題」は知っておいて欲しい

マックスむらいのアンチグレアフィルム10

上部もバッチリ

滑りが良いのは当然だが、位置合わせも完璧に貼れるマックスむらいのアンチグレアフィルム、滑りが良いフィルムを探しているのなら、絶賛オススメだ!

iPhone 7版のまとめ

片手操作可能なiPhone 7に、マックスむらいのアンチグレアフィルムは相性抜群だ

スモーク感がどうかというのをちゃんと考え、何を重視するのかを考えると良いだろう

なお、「画面の保護が・・・」という点で、ガラスフィルムを選択する人もいるが、今の時代、「ケースを着けない」人は少数派と言えるだろう

今のケースは、ほとんどが、「表の部分が、液晶部より上に出ている」ものだ。即ち、液晶部を下にして落としても、液晶が直接地面に落ちることが無いのが、今販売されているほとんどのケースなのだ(一部違うモノもある)

だから、ケースを着けるのであれば「画面保護でガラスフィルム」では無く、僕は「見た目」と「滑り」で決めるべきだと感じている。何を取るか、よく考え、ケースとの相性も考えて、フィルムを選んで欲しい。

iPhone SE用「マックスむらいのアンチグレアフィルム」

マックスむらいのアンチグレアフィルム01

やっぱりこれだぜ!何度も使っているが、もう、むらいさんのこのステキな写真が夢に出るレベルだ!

iPhone 5s用と書いてあるが、バッチリiPhone SEにも対応だぜ!

マックスむらいのアンチグレアフィルム02

当たり前だが、今までのフィルムに戻れるはずなど無い!アンチグレアフィルムで「滑り優先」なら、コレ一択だ!間違いない!

マックスむらいのアンチグレアフィルム03

左がマックスむらいのアンチグレアフィルム、右がエアージャケットを身にまとったiPhone SEだ

いつもの「セパレートシステム」で超絶貼りやすいぞ!

貼付!

マックスむらいのアンチグレアフィルム04

映り込みはこの程度

モヤッとした感じで、目に優しくなる

マックスむらいのアンチグレアフィルム05

斜めから撮影するとこんな感じ

ややスモーキーなのがわかるだろう

マックスむらいのアンチグレアフィルム06

立ててみると、それほどスモーキー間は感じない。

コレが、マックスむらいのアンチグレアフィルムの良いところだと思う

それほど、ガリッとスモーキーでは無いのだ

マックスむらいのアンチグレアフィルム07

でも近づくと、アンチグレアフィルム特有の「筋」を確認できる。マックスむらいのアンチグレアフィルムは縦の筋が目で確認できる

コレが滑りを良くし、見た目のスモーキーさを演出しているのだ

使ってみての感想!

やはり滑る!

滑りは最高!マジで最強!

反射低減効果は他社の方がより優れているものもあるが私は滑りを最優先に考えているので、マックスむらいのアンチグレアフィルムはマジで最強だ

音が気になる人は注意

マックスむらいのアンチグレアフィルムは、フリックすると「シュッ」と音がする。私はこの音が好きなのだが、例えばガラスフィルムは音がしないので、気になる人は気になるだろう。この辺の情報をしっかりとわかった状態で購入して欲しい

総合的に、最強のアンチグレアフィルム

私にとってレギュラー確定のアンチグレアフィルムだ。

一旦、これを使ってしまうと、他のフィルムは本当に使えなくなる

滑りを優先する人はぜひ試してみて欲しいフィルムだ。マジでオススメ!

〜以下、2016年3月17日追記・iPhone 6s Plus用の内容です〜

外観!

マックスむらいのアンチグレアフィルム01

相変わらずステキングな、マックスむらいだが、iPhone 6s Plusでも、6 Plusモデルが使えることは調査済だ。安心して購入して欲しい

マックスむらいのアンチグレアフィルム02

裏面には貼り方が書いている。セパレータが2つあるので、最初のセパレータで埃を取って、次のセパレータを剥がすと本体が貼れるという仕組みだ

自分でやってみたが、非常に貼りやすかった。よく考えられたフィルムだと感じる

貼付!

マックスむらいのアンチグレアフィルム04

まずは、セパレータ1を剥がして、下の部分に貼り、位置合わせをする。この状態では、本体に、まだ「セパレータ2」が付いているので、本貼付では無い

あくまで、位置合わせと埃取りだ。

マックスむらいのアンチグレアフィルム05

上の位置も合わせる。

ここを慎重にすることで、もの凄く楽に貼り付けることができるぞ

マックスむらいのアンチグレアフィルム06

セパレータ2を剥がして、本貼付をした後。

やや、気泡が入っているが、特に問題は無い

位置合わせは完璧、最後に「剥離シール」を剥がす

マックスむらいのアンチグレアフィルム08

完成だ

この時点で、アンチグレアフィルムなので、「ややスモーキー」なのがわかるだろう

貼る前と、貼った後で比較

マックスむらいのアンチグレアフィルム03

こっちが貼る前。裸のiPhone 6s Plusだ。イヤーン

マックスむらいのアンチグレアフィルム09

こっちが貼った後。「もの凄くスモーキー」というわけでは無いのも、マックスむらいのアンチグレアフィルムの大きな特徴だ。

ギラ付きはある程度カットして、滑りが最強。目にも優しいというわけだ

マックスむらいのアンチグレアフィルム10

寄ってみると、裸の時よりも、「ややスモーキー」なのがわかると思う。

多少、アンチグレアフィルム特有の「線」が入っているのだ

マックスむらいのアンチグレアフィルム16

カメ仙人からのメールだ

普通は、もっとクリアに写るはずだが、マックスむらいのアンチグレアフィルムを貼ることにより、ややスモーキーになる

細かい線が上下に入った感じと言えば分かりやすいだろうか?クリアでは無いのはハッキリわかる

ただ、大事なのは「目の疲労」と「滑り」の両立だ。コレを考えると、マックスむらいのアンチグレアフィルムは、ベストなフィルムであると感じる

貼付状況を確認!

マックスむらいのアンチグレアフィルム11

当然だが、「アンチグレアフィルム」なので、厚みはガラスフィルムほどは無い

コレがまたナイスな操作性につながる

マックスむらいのアンチグレアフィルム12

コレを見れば分かるが、マックスむらいのアンチグレアフィルムは、「フルカバー」のフィルムでは無い。液晶の端までしか保護しないので、その辺を気にする方は注意した方が良いと思う

マックスむらいのアンチグレアフィルム13

横についても、ガラスフィルムと違い、浮きは全く関係ない話だ

マックスむらいのアンチグレアフィルム14

上部はこのようなややクリアランスがある形でのカットとなっている

マックスむらいのアンチグレアフィルム15

受話口周りも、カットに問題は無い

素晴らしい品質だ

そして、滑り

1年ぶりくらいに使ったマックスむらいのアンチグレアフィルムだが、やはり、感想は「ウオッ!」だった。

そう。メッチャ滑る。ビビる。サラッサラだ。衝撃の滑りを相変わらず出してくれるマックスむらいのアンチグレアフィルムだと感じた

まとめ

これから私は、これを使い続けていくことになると思うので、「どのくらい使うと交換が必要か」も含めて、お伝えできればと思う

目の疲労を気にする方や、「とにかく、サラサラで滑りが良いもの」もしくは「手に汗をかきやすい」方にはマジでオススメの部長レギュラーフィルムとなった「マックスむらいのアンチグレアフィルム」である。AppBank Storeのリンクを貼っておくので、マックスむらい製品も合わせてチェックして欲しい

なお、マックスむらいのアンチグレアフィルムは、iPhone 6/6s Plus、iPhone 6/6s、iPhone 5s、iPad Air 1/2、iPad miniと種類があるので、詳しくはリンク先で選んで欲しい

1年越しの再会となったこのフィルムは、やはり超絶な滑りと、去年ではあまり気にしていなかった「目への優しさ」が備わっていると感じる。次はあなたの目、そして、指で試して欲しい

~ここから下は、記事公開時(2015年2月14日)本文ですが、あまり参考になりません(笑)。スイマセン・・・~

えー 最初、iPhone6を裸で使って、その滑りの良さに驚いたんですが、買ってまずしたことが

「Amazonでパワーサポートのクリスタルフィルムを買う」

ってことだったので、ちゃんと裸で使う前にフィルム買ったんですよ

んで、フィルム届きまして

結論から言うと

「フィルムいらない」

ってなったんですけど

コレね、数日前に発見したんですが、チョットね、液晶画面の端の方にね、かすかにだけど

「擦り傷」 みたいなモノが付いてるのよ

えー って感じだったけど、裸で使った事って今まで無いので、iPad Airと違ってiPhone6って 普段から液晶画面が露出してますよね だから、やっぱりチョットしたことで傷が付くのかなーと思って・・・

でも、クリスタルフィルムは付けても意味が無い

かえって滑りが悪くなったりするので、それなら裸の方が良い

参ったなーと思っていたら、若い数学の先生(野球部)がiPhone5Sで使っているアンチグレアフィルムをもう一回見せてくれて

あれ?

アンチグレアなのに、全然スモーキーじゃねえな・・・

って思ったんですよ

でも、彼、仙台のAppleStoreでそれ買ったって言うんですけど、メーカーが分からないって言うので、仕方なくネットで色々調べることにしたんですけど

家に帰って調べようとしたら、若い数学の先生(野球部)からLINE入って、写真見たらなんと、「パワーサポート」って書いてました

確かにAmazonのレビューでは

アンチグレアだけど、そんなにスモーキーにならない

という意見が非常に多かったので、それを買おうかと思って

Amazonで「iPhone6 アンチグレア」で検索したら

一番最初に出たのが「パワーサポート」でしたが、2番目に出たのが、オッサンが片手ガッツポーズしてる

「マックスむらいのアンチグレアフィルム」

ってヤツでした

え? 何コレ? っつーか、誰?

って感じだったんですけどAppBank Store公式らしいので変なモノじゃ無いだろうと思いそれについて調べてみると、動画がありまして

「売れすぎて1ヶ月以上待ってもらう」とか 「ゲームに最適、マックスむらいも実際に使ってる」とか 「アンチグレアなのに光沢感がある」とか

なんかスゲー良いことばっかり言ってるので、買って、今日届きました

ね? オッサンでしょ? でもね、この人、有名YouTuberみたいですよ

(部長注・この方、とんでもない人です・・・。知らずとは言え、「オッサン」とか、失礼しました・・・)

・・・。

あのね マジでヤバいですコレ

アンチグレアなのに光沢感が半端ない

マジで、普通に見てる分にはアンチグレアだって分かりません

普通ね、アンチグレア貼ったらすぐ分かるよね でもね、これね、スゲー良いかも

いや、スモーキーなのは見れば分かるよ。そりゃそうだ。アンチグレアだからね。でもね、思ったよりは見やすい。スモーキーすぎないのが良いね!

んで、指の滑り

チョットメニュー画面をスワイプして驚愕しました

余りの滑りの良さに「ウオッ!」って言ってしまいました

あのね、マジでヤバいよコレ・・・

画面保護しながら、光沢感はほとんど失われないし指の滑りが半端なく良い

iPhone5Sのパワーサポートのアンチグレアフィルムは散々触ってきたので感触は分かりますけど

あのねマックスむらい、次元が違います

全然違う

間違っても、パワーサポートのアンチグレアは買わない方が良い。絶対こっちの方が良いです

本当に良い 口コミで売れすぎて納品一ヶ月待ち これね、分かる。

確かに売れるよコレは スゴいよ

あのね マジでヤバい(笑) 特に、今、アンチグレア貼ってる人は今すぐ買った方が良い(笑)

特に、指の滑りがヤバすぎる

絶対「ウオッ!」って言いますから

だってね、超絶評価の良い「パワーサポートのアンチグレア」を散々触った後での「ウオッ!」ですからね 本当にヤバいです

オッサンやるなー ビックリです

私はゲームやりませんけど、フリックを死ぬほど使いますので指の滑りはマジで重要なんです。

しかも、細かい擦り傷が付いたという悲しい現実もあって、やはり保護フィルムは必須だと考えていたので・・・

ぜひアナタもこの異次元の滑りを体感してみてください

Android版は無いみたいだね 向かいに座っている若い先生残念! Xperiaはありませんでした!

使いたかったらiPhone買ってね!

「マックスむらいのバンパー」「バックプロテクター」「カメラリング」がカッコよすぎてヤバすぎる件
「マックスむらいのバンパー」「バックプロテクター」「カメラリング」がカッコよすぎてヤバすぎる件
こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です 今日もAppBank Store取扱のナイスな商品を紹介だぜ! ...

↑同時使用で超絶カッコヨスなマックスむらいのバンパーセットも合わせてどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索

コメント

  1. ベルン より:

    現在「マックスむらいのアンチグレアフィルム極み」をしようしてるのですが、ガラスフィルムも気になっていて購入を考えております。

    マックスむらいのアンチグレアフィルムとITGアルミノシリケートではどちらが指触りがいいでしょうか?

    • 部長ナビ より:

      両方、サンプル提供いただいたモノですが、購入される場合は社交辞令は関係ないと思われますので、それぞれの「利点」を述べます。まず、「マックスむらいのアンチグレアフィルム」は指がどんな状態でも滑ります。激しく滑ります。あと、薄いのは、ホームボタンの引っかかりが非常に少なく、Safariなどの左端からのスワイプ動作にも違和感がありません。アンチグレアであることに寄る画面の見やすいさ(ギラ付きの無さ)も私は気に入っておりますが、スモーキーなのはその通りです。ガラスとの違いは「シュッシュッ」とフリック時に音が多少しますので、気になる人は気になるでしょう。
      アルミノシリケートガラスフィルムは、ガラスですので、透過性抜群、タッチペンの感度も最強、割れにくいので画面の保護には最適です。キラキラテカテカが好きな場合は間違いなくこちらです。気になりポイントは、「指が濡れ気味の時は思ったより滑らない」ということです。普通の状態では驚くほど滑りますが、汗ばんだりすると滑りが落ちます。あと、やはり0.4mmは厚いと感じます。両方「目指すモノ」が違うので、何を優先するかで決められるとよろしいかと思います。「指滑り」だけなら、マックスむらいの方が良いかもしれません。透過性が全然違うと言うことを了承の上お買い求め下さい

      • ベルン より:

        返信ありがとうございます。

        指が汗ばむ体質なのでガラスフィルムだと指滑りが悪くなりそうですね。
        今まで通りアンチグレアのサラサラ感を堪能したいと思います。
        ありがとうございました。