たけPの「自宅回線「OCN光」への道」

オフィシャルアドバイザーのたけPが
自宅回線を「OCN光」に変えましたので
その詳細を送ってもらいました

私と違って
docomo+OCN光セットといった感じです
スマホと光回線のセット割はありませんが
たけPならではの理由ですので
ぜひ参考にしてみてください

~以下、たけPのLINEから抜粋、加筆~

OCN光への切替の内容

▪切替前

・フレッツ光:ファミリー・ハイスピードタイプ

・プロバイダ:OCN

その他入っていたサービス

・ひかり電話

・ナンバーディスプレイ

・フレッツTV

▪切替後

・OCN光

・ひかり電話(継続)

・ナンバーディスプレイ(継続)

・フレッツTV(継続)

申し込みの流れ

3/7
 フレッツの転用承諾番号取得後、
OCN光への変更申し込み(web)

→申し込みを受付た旨、
システムメールにて連絡あり

3/14
メール受信以降、音沙汰ないので
OCNのコールセンタへ連絡

→30分近く電話つながらず、保留で待機

オペレータとつながり状況を確認すると、
申し込み処理中の詳細のステータスは
調べられないとのこと。
10日前後で連絡しているので
もう少し待ってほしいとのこと。

(転用承諾番号は15日間の有効期限があるので
それまでには処理するとのこと)

3/23
申し込み日:3/19、
利用開始予定日:3/25 と記載された
「開通のご案内」を郵便で受領

(フレッツ光のお客様ID、アクセスキーの変更なし)

工事日及び訪問予定日時の欄に、下記記載あり。

「お伺いする時間帯は工事の状況により
変更になる場合がございます」

「お伺いしない工事の場合、
上記の日時はご利用開始日となります」

→うちの場合はお伺いしない工事の場合が該当

3/25
何もせず1日終了。
夜に状態確認すると、
インターネット、ひかり電話、フレッツTVとも今まで通り利用可

→切り替わったのか分からず・・・

結果:何も意識することなく切り替わる。

プロバイダはOCN→OCNなので違約金なし

今後の予定
回線のプラン変更(最大200M→最大1G)

現状、レンタルルータ下部に無線LAN装置をつなぎ
ブリッジモードで接続。
まれに無線LANがつながらない時があるので、
レンタルルータに無線LANアンテナを追加し、
ブリッジモードの無線LAN装置を撤去し、
構成を簡単にする予定。

~本文ここまで~

こんな感じですね
私もそうでしたが
私はOCNのプロバイダ契約が残っていて
たけPはOCNからOCNだったので変更無しと言うことから
よくわからないまま切り替え工事が終わっていたと言うことですね

まあ
私は今日記事にあげたように
Safariの接続がおかしくなったので
今はChromeを使っております

相性もあるんでしょうね
チョットよくわかりませんが
Safariのバージョンアップに期待したいと思います

今、iPad Airで試してみましたが
一旦Wi-Fiのオン、オフをすると
ちゃんとアメーバ行くんですけどね・・・

あと数日様子見て
できればSafariで行きたいので
何とかSafariでネット接続が安定して欲しい所ですね

回線変えるとコレが怖いんですよね
まあ、皆さんも
ドコモ光のセット割にした私と
docomo+OCN光にしたたけPと
2パターンできましたので
聞きたいことあればお気軽にどうぞー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索